八十八のひとりごと

【きずゆか中世史】武蔵野合戦 英雄!足利尊氏の補足&訂正

2021/03/07 18:51 投稿

  • タグ:
  • 歴史
  • 南北朝時代
  • 足利尊氏
  • 足利義詮
  • 北条時行
  • 太平記
  • 武蔵野合戦
今回の記事は2021/2/19に投降した「【きずゆか中世史】武蔵野合戦 英雄!足利尊氏」についてのものです。

sm38299148


●直仁親王について
動画中の皇統図、便宜上崇光天皇の下に直仁親王を置いていますが、正確には光厳天皇の猶子であり、崇光天皇の義理の弟にあたります。この辺りきちんと解説できてなくて申し訳ありません。事情は結構複雑です。
動画に出した図はこれです。直仁親王の事を崇光天皇の皇太子として紹介しましたが、正確に言うと皇太弟です。しかも光厳天皇の猶子ということになっています。



系図を書き直すとこんな感じになります。系図上直仁親王は花園天皇の皇子です。

猶子は通常相続権を持たない養子縁組ですが、崇光天皇の日嗣として立太子されているのですね。実はこれには裏があって直仁親王の実の父親は花園天皇ではなく光厳天皇だったりします。証拠となる光厳上皇の宸翰があるそうです。






●五辻宮について
元弘の乱時に近江に逃亡した五辻宮を後醍醐天皇の第五皇子と言ってましたが、亀山天皇の第五皇子の間違いでした。訂正します。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事