矢島舞美の腹筋に憧れて

矢島舞美『マイミュージアム』購入者イベント感想

2013/06/30 21:55 投稿

  • タグ:
  • 矢島舞美
  • ℃-ute
  • ハロプロ
今日の参加者は皆こう思ったのではないだろうか?


『やっぱ矢島舞美だなぁっ!!!』


生で見るとより一層感じる強烈な美人度!

ほんわかした究極のリラクゼーションを生み出すオーラ!


矢島舞美の魅力を改めて再認識した日だった。
以下簡単なレポ


■客層

全体的に見事なまでの中年キモヲタのオンパレード(当然僕も含むw)
前回のDVDイベントでもそうだったが単価が高く、かつ、メールのやり取りや身分証の
確認等、若者には敷居が高い事が多いイベントは本当にヲタ平均年齢が上がる。

舞美ヲタは℃-uteヲタの中でも特にヲタ年齢が高かったがそれを改めて感じた。
マノフレに近い感じ。
僕の参加した回では10代はおそらく1人だけ、最高齢は還暦ぐらいのおじい様。

イベント中にそのおじい様が発言したコメントを舞美が拾ってくれて、おじい様が
ほおを赤らめながら至福の時を謳歌している様子を見てこちらも微笑ましかった。

帰りにそのおじい様の近くになる機会があって、携帯をいじっていたのでチラ見させて
頂いたら、イベントの感想をツイートしてたw

還暦ぐらいのおじい様が舞美イベントをツイートする・・・
こんな一般人には到底理解出来ないだろうが、僕から見たらこんな素晴らしい現実を
目の当たりにして実に微笑ましかった!

ただ、ちょっとしゃべるだけで強烈な息の臭さが半端なく、握手会で舞美は確実に
浴びているのにそれを顔に出さなかったは実に立派だと思った。

それから一つ学んだこと・・・「ブレスケアは大切です」



■イベント内容

今回のマイミュージムについて語るのはもちろんだが、過去に出した6冊の
写真集についても各イベントごとに語るという形式をとっていた。
(イベントは全6回だったので各イベントごとにファーストから1冊づつ)

どんな事をしゃべったのかは2ちゃんなり、ツイッターなりで確認して
頂ければ良いと思うが、今回僕が最高に感じたのはトークが上手くなったと
いう事だった。

舞美らしい天然エピソードを随所に挟みつつ、笑いを取りながら、話の抑揚もあり
上手く人を引き付けられていた。



■握手会

参加された方なら分かるだろうが、今回ほど他人に丸聞こえの握手会はかつて
なかったのではないのだろうかというぐらいフルオープンだった。

握手会の会場は大体は周囲の雑音や喧騒音、BGM等で他人の握手の会話は
直前でもない限り、そんなに聞こえるもんじゃなかったと思うが、今回は
舞美とヲタとの会話に握手待ちのヲタが笑うという初めて見る光景w

自分の後ろに剥がしはなく、大体10秒程度で舞美の横のスタッフが
「ありがとうございます」と言ってくるのでその一言を合図に締めの会話を
するというヲタがほとんどだった。

ただ、剥がしがいないので、粘る奴は粘るのでサラっと去る奴との差は
結構あったような気がした。(まぁ醜いほど粘る奴はいなかったけど)



■総評

舞美最高っ!

この一言に尽きるのではないだろうか

舞美は俺の嫁レース200人中198位ぐらいのスペックしかない僕でも可能性は
限りなく0でも決して0ではない。

だから明日から舞美に相応しい男にちょっとでもなれるように頑張ろう!
・・・と思う底辺ゴミの僕のような存在の奴が活力的になっていけば
底辺の底上げが行われ、結果的に日本が活性化する!

そんな感情を揺さぶる女、矢島舞美・・・。


やっぱ良い女だぜぃっ!!!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事