わらびもちのブロマガ

嫉妬の心理状況を何かに例えてみるテスト①

2014/10/13 20:02 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
嫉妬といえば多種多様なものがありますよね。
まぁ、私がここで指す嫉妬は女性が恋人(男性)に抱く嫉妬心に限定させていただきます。

ケースバイケースで嫉妬が発生する事は多くありますが、ここではベターにさせていただきます。

【前提条件】
・女性A子は元より嫉妬深く、我慢強いタイプ。
・恋人B男は誰にでも等しく優しい。
・社内恋愛

【A子側の心理情景として】
・日常的にB男が携帯を触る事に対して不快感等を抱く
・特定の女性に優しい。
・改善策を伝えるが改善されない。

【例文】
① 私とB男が交際を始めて半年になります。
私には勿体無いほどの魅力的な男性です。

② でも、私には不安があります。
彼は優しい人なので、誰にでも等しく親切で丁寧に話しをします。

③ 特にC子とはとても仲が良いみたいです。
確かに彼女は仕事上の後輩で教育係といわれました。
せめて私と一緒にいる時くらいは携帯を触ったりするのは辞めて欲しいのに辞めてくれません。

④ 彼が信じられない訳ではないのですが、彼に女性が寄り付いてくる事が怖いのです。
 彼はきっと優しい人だから、言い寄られるとその女性と付き合ってしまいます。
私はそれがとても怖く、とても恐ろしいです。


はい、例文は女性の心理状況を判りやすく書いたつもりです。
では、この上記例文の隣に書いてある数字の順で単純に別のものに例えてみようかと思います

【別の物に例えてみる】
① 水辺のある綺麗な場所にいます
② 私は虫に刺されました。
③ 虫に刺された所が少し痒いのですが、手元に薬がありません。ためしにツメで刺され跡に×をつけましたが効きません。
④ 痒くて痒くて仕方がありません。


大変判りにくいかと思いますが、このケースの場合での嫉妬は蚊に刺された状態と非常に良く似ているなと私は思います。

誰しも嫉妬に狂う女性というものを見たことがあるかとおもいます。
ですが、その狂うまでの経緯というものを誰も注目しません。
それはそうですよね。だって他人の人生ですから。

嫉妬に狂った女性=虫刺されが痒くて血が出てもかきむしっている人

さっさとキンカンなり、ムヒでも塗ればかゆみなんて収まるのにね。
ですが、恋人同士の嫉妬って大体そんなものじゃないでしょうか?

もっと根が深いものもあるのでしょうけれどもね・・・w


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事