ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

きせのんのブロマガ

ただいま。

2015/05/28 22:50 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません

お久しぶりです。きせのんです。

僕がここに記事を投稿するということはつまり、
そう、「需要と供給」のお知らせです。

思い返せば昨年末12月20日(土)に開催し、
若干の赤字を出してウーロン茶と悔し涙を飲んだあのライブ。

前の記事でも書いたとおり、
今回は東京で、内容をパワーアップして、お届けに参りました。

情報を出す前に「需要と供給」についておさらいをいたしましょう。

「需要と供給」は金の流れを明確化し、
お客様がチケット代に不満を持たないことを目的とした、
いわゆる投げ銭形式のライブです。
①お名前をお伝えいただくだけで入場できます。
②その際にオーダーチケット(ドリンクorフードとの引換券)と封筒、ペンを受け取ります。
③封筒には出演者の評価用紙が入っておりまして、
 オーディエンスはパフォーマンスを見てその出演者に「いくら支払うか」を明記します。
④お帰りになる際に、封筒にその用紙と用紙に記載した金額の合計額を入れ、
 受付のスタッフへお渡しください。

お客様自身が、自分の感性に従って、いくら支払うのかを決めるライブでございます。
極端な話、一切の価値なしと判断して、0円でお帰りいただくことも可能です。
もしそのような評価があれば出演者・スタッフ一同重く受け止めたいと思います。

なんにせよ、
「チケット代高くね…」だったり
「こんだけ集めた金はどこに消えてんだよ…」といった
観客視点からの不満・疑問を解消しようと思い立ったライブです。

出演者ごとに、パフォーマンスに対する金額を記載しますので
イベント終了後には各出演者がその日どれだけ評価をされたかが明確にわかります。
また収支を当ブロマガにて公表しますので
ライブを企画運営する中でどれだけの金が動いたのかを知ることができます。

「○○円も払ったのに…」なんて不満を抱かず、
単純にそのパフォーマンスを楽しんで
その上でご自身の納得いく金額を払うことができる、
そんなライブでございます。

長くなりそうなので出演者などに関する情報は次の記事で。

では。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事