オ レ マ ガ

三顧の冷

2013/08/02 15:54 投稿

  • タグ:
  • ホッピー
  • 焼酎
三顧の礼
中国三国時代、蜀(しょく)の劉備(りゅうび)が、わびずまいの諸葛亮(しょかつりょう)(孔明(こうめい))を訪ねたが、なかなか会えず、三度目にやっと面会できた。二人は胸中を語り合って感激し、劉備は孔明を軍師として迎えることができた故事から。 出典:三省堂提供「新明解四字熟語辞典」
三顧の冷
ホッピーをおいしく呑むには避けて通れない道がある。それは「ホッピー」「グラス」「焼酎」をよく冷やして呑むと言うことである。これはホッピー提供店にも実践してほしいことであり、自宅でホッピーを飲むのであればマストである。お願いだからそれで一度飲んでみて。おいしいから、マジで。ウソじゃないって。
出典:オレ
 あとこのルールの他に、
 (1)比率は焼酎とホッピーを1:5
 (2)グラスに氷はいれない
 (3)最初に焼酎を入れてそこにホッピーを勢いよくれて拡散。ステアしない。
 などの飲み方が推奨されています。ポスターの裏にも書いてます。

 
 ※グラスは冷蔵じゃなくて冷凍なのでご注意!

 ホッピーだけ冷やして氷もいれて、アルコール多めでももちろんいいです。
 個人の飲み方なんて自由だし、自分がおいしいと思う飲み方で飲むのが最高です。
 きまりがきびしかったら飲んでて不自由だし楽しくない、ですよね?
 でも、メーカーとしてはこう飲んでいただきたい!という方法を裏面いっぱいつかって説明しているので、やったことがない方は一度は試してみる価値がありますよ!

 是非お試し下さい!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事