わんだ~のブロマガ

【改訂版】NLEを使ってプツプツする方へ【2018/03/16修正】

2017/08/21 18:53 投稿

  • タグ:
  • 新配信
  • NLE
  • ニコニコライブエンコーダ
  • ニコ生
  • 配信
初めまして、わんだ~と申します。

配信の高画質化が進んでいますが、NLE(ニコニコライブエンコーダ)を使っていて
旧配信ではプツプツ途切れるなんてことなかったのに、
今の配信ではプツプツする!って方へお送りします。

注意事項として、他の文章より小さく表示されているものは、
過去のものですので、お気になさらず。

もうひとつ重要な注意事項です。
ニコニコの運営が推奨しているブラウザ(ネットを見るソフト)は、
グーグルクロームです。
(前回の意見交換会で正式に公表済み)

ここでの設定のまま、ぷつぷつする場合は下記のようなことが考えられます。
・ご自身のパソコンの性能不足
・ウィルス対策ソフトなどが動作していてPCに負担がかかっている

・インターネットの回線速度が足りない(視聴者側も同様)

(「Wi-Fi=無線LAN接続」の場合は、LANケーブルでルーターとの接続を
おすすめします。
それが難しい場合は、無線LAN中継器というものが販売されているので、
導入してみるのもアリです)

  参考記事:「無線LAN中継器ってなぁに??」
  http://ch.nicovideo.jp/wonder2525/blomaga/ar1423217

・視聴しているリスナーのPCなどの性能が不足している

(必ずしも、配信側の問題ではないことが多く見受けられます)
例:プツプツしているというリスナーが1人くらいで、他の方が
  問題なく視聴できている。
  このような場合は、プツプツしているというリスナーに、
  視聴画面の更新ボタンを押すよう伝える。
  もしくは、視聴ページの更新をするように伝える。

・ニコニコ側に何か問題がある

ということですので…。
パソコンの性能については下記の注意のところで確認してください。
(ゲーム配信や720p配信においては、下記同等か、より高いPC性能が求められます)

ーーーーー追記ーーーーー
リスナーさんから「プツプツする」と言われた際に、
以下のことを伝えてみてください。

下の画像は視聴画面です。









上の画面の赤丸で囲んだ部分をクリックします。
すると、下の画面のようになります。






さらに、この画面で下の画像の赤丸の部分をクリックします。





画像が小さくて見づらいかもしれませんが、
赤丸の部分のように、
「自動」
「2M」
「1M」
「384kbps」
「192kbps」
と出てきますので、自動か、今選ばれているもの(赤丸の一番上)
より少ない数値のものを選びます。(下に行くにつれて、数値は小さくなります)

そうすることで、再生される映像と音のビットレートが下がるので、
視聴しやすくなります。
(基本的には自動になっていれば、
視聴者の回線などに合わせた設定にしてくれます。)

3枚目の画像にある項目の「低遅延」を「OFF」にするのも効果があります。

以上の部分をリスナー伝え、それでもダメな場合は下記のことを試してみてください。

ーーーーー追記終了ーーー


ーーーーー注意ーーーーー(2018/03/16修正分)
NLEの公式ページでも書いてありますが、
下記のPCの性能を推奨としています。

これ以下のものでは、ご自身のPCで音楽を流したり、
スカイプなどの別のソフトや、他のサイトを開いたり
すると途切れたり、配信がプツプツする原因になります。


今回発表されている推奨環境は720p(解像度が1280x720)という
HD配信において、これくらいの性能があると望ましいということです。

そして、一番大きな変更はニコ生においてサポートするOS(windows)の
バージョンです。
XP、Vistaは今回から除外されていますので、
ご利用されている方はサポート対象外です。
運営に連絡しても困らせてしまうだけなので、お気をつけください。


私自身、通常配信で 映像1800kpbs + 音声 192kbps で配信して
みましたが、以下の環境では問題なく配信できました。

2018/03/15 21時~ 通常配信(約2Mbps)
OS:windows10 pro
CPU:intel core i5 3570 3.4GHz (推奨環境のひと世代前のもの)
メモリ:8GB
グラフィックボード:MSI GTX960 4G
その他:SSD120GB
    ローランド UA-55(オーディオインターフェイス)
    SKnet MonsterX U3.0R (PS4をHDMIでキャプチャするため) 
    棒読みちゃん
    ニコニココメントビューア
※ネット回線は有線で接続

上記の環境でNLEを使ったゲーム配信は問題なくできました。
(キャプチャーボードに付属のソフトで映像を取り込みながら配信)

ただし、エンコード設定の「プリセット」と「CPU設定」は標準のままです。
他の、NLE用の映像をキレイにするプリセットなどが配布されていますが、
それらを使った場合はPCに負担がかかりますので、
しっかり配信できるかは、微妙です。

標準の状態では、タスクマネージャーに表示されているCPU情報を見る限り、
50%に満たない状況で配信できていたので、余裕があると思います。

これでは満足できない方は、スマートフォンで配信するか、
新たにパソコンを買って配信してください。

この推奨環境は1枚の画像を使って雑談枠をする、
最低限の性能を求めていると思ってください。


  推奨環境(公式発表のまま)
  • ・OS:Windows7 SP3以上
  • ・メモリ:8.00GB以上
  • ・CPU:Core i5第四世代相当
  • ・Internet Explorer用のFlashPlayerがインストールされている
  • ・.NET Framework 3.5がインストールされている
  • ・DirectX 9以上に対応している
ーーーーーーーーーーー

まずは、配信中のBGMにニコニコ動画や、
youtubeでの動画再生(本来はBAN対象のようです)
をされている方は、BGMなしでの配信をおすすめします。
(動画をダウンロードしつつ、自分の配信ページも開いているため、
余計な負担がかかるのです)

そして、一番大事なのがNLEの設定です。
ほぼ一発で解決できるのが「解像度の変更」
「ビットレートの上限設定」です。
(解像度の変更の仕方はこちらをご覧ください。
http://ch.nicovideo.jp/wonder2525/blomaga/ar1317665)

「ビットレートの上限設定」
まずNLEを起動して、下の画像のように「詳細設定」を開きます。
そして、「配信」の中の「品質ビットレート」を「カスタム」にします。





「カスタム」を選ぶと下の画面が現れます。




音声設定について…
チャンネルは「推奨設定」もしくは「モノラル」か「ステレオ」が選べます。
ここは、「ステレオ」にします。

ステレオを選ぶと「ビットレート」を自分で決められます。

次が今回のキモです。




上の画像の赤で囲ってあるところを(指定無しの文字上を)
クリックすると、配信する際のビットレートの上限を入力できるようになります。

ひと昔前の配信では、約380k(午後8時から午前2時)~約480k(午前2時から午後8時)。

ということで、「上限値」には「400」と入力すれば、
昔と変わらない配信ができます。
この400という数値は、映像と音声を合わせたビットレートになります。
 これでもプツプツする方は、もう少し数値を下げてください

ーーーーーーーー追記ーーーーーーーーーーーーーー
これでも配信が途切れる方は…




「基本設定」にある「解像度」を下げるか、
左下の「映像ソース」の数を減らして、パソコンへの負担を減らしてあげてください。


画質は犠牲になりますが、プツプツ途切れるよりは良いと思います。
ビットレートの上限を設定しないと、自動的に2メガでの配信になるようで、
それがプツプツ途切れる原因になっているようです。

無線LAN(Wi-fi)をご利用の方には、特にこういった設定がオススメかと思います。


長くなりましたが、参考になれば幸いです。
ご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

最後の最後に宣伝w
僕のコミュニティはこちら
http://com.nicovideo.jp/community/co2863285




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事