有栖川研究室。

【仁王検証】対雷の詳細

2017/03/20 20:43 投稿

  • タグ:
  • 仁王
  • 仁王検証
対雷の数値は、単純に その数値%カット である。
つまり対雷100にすれば0ダメージ。
対雷を上げることで、属性やられの割合も下げられる。
禁雷符は、対雷+40。陰陽術力を上げても変わらない(効果時間は延長される)。

以下
1. 鵺のビームに関する調査
2. 属性やられに関する調査

1. 鵺(強者モード)のビームと落雷に関する調査

ビームは防御力が関係しないが、落雷は防御力でも威力が減衰する。
どちらにせよ対雷が100以上なら0ダメージ。

ビーム落雷
19032576
守護霊のみ(加護23%)14651983
防具のみ(被ダメ軽減11.8%)16781562
防具12.2% × 対雷10%15041400
防具12.2% × 対雷10% × 守護霊11581078
防具12.2% × 対雷40% × 守護霊772718

ビームダメージ × 守護霊カット率 × 防具のダメージ軽減率 × 対雷カット率
落雷(ダメージ-防御力)× 上記の守護霊など各種カット率

例えば、表の一番下の状況、
ビームを防具の軽減12.2%、対雷40%、守護霊の加護23%で受けたとすると
1903*(1-0.122)*(1-0.4)*(1-0.23)=772

※用語※
守護霊カット率:「防御の加護」のこと。今回は守護霊覚醒しているので23%。
防具のダメージ軽減率:「攻撃の被ダメージ軽減」と 状態 に書かれているもの。

※注記※
1.属性攻撃の被ダメージ軽減は調べるのを忘れたけど、多分「×カット率」が追加。
2.防御力について、ダメージ-防御力としたが、ぶっちゃけ適当。よく分かってない。


2. 属性やられに関する調査

強者鵺ビーム/落雷にいくつあれば属性やられを防げるか?
対雷56/62以上あれば、一発やられにはならない。


耐性を上げれば、属性やられの蓄積量も軽減される。
雷属性やられは約17秒持続する(たぶん対雷の数値で多少増減)。

・落雷の例
対雷61ではダメで、62ならOKなので
許容ゲージ: 38 < 許容ゲージ < 39
落雷のゲージダメージ: 100/39 < 落雷 < 100/38 (2.564<落雷<2.631)
落雷は許容ゲージの約2.6倍のダメージを与えていることになる。

・蓄積量の軽減
例えば対雷82まで上げると、
許容ゲージの蓄積は、18/39< 蓄積 <18/38、となり
2回までは耐えられるようになる。

・同様にビームを考えると
44 < 許容ゲージ < 45
100/45 < ビーム < 100/44 (2.222< ビーム <2.272)
ビームのダメージは許容量の約2.25倍、
雷カット21=対雷79以上のときビームを2回耐えられるようになる。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事