いーぐるのブロマガ

PS3版WHITE ALBUM2 かずさNormal~不倶戴天の君へ 感想

2014/09/27 16:54 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • WHITE_ALBUM2
  • 北原春希
  • 冬馬かずさ
  • 小木曽雪菜
  • 飯塚武也
  • 水沢依緒
  • 幸せの向こう側
  • 不倶戴天の君へ
久しぶりに駄文書こうと思います。
内容は標記の通り。coda雪菜Normalは特に触れません。
数日前にかずさNormal(=浮気エンド)が終わり、そのまま
「不倶戴天の君へ」まで読了したのですが、なんというか
読後感に浸りすぎててすぐに感想書こうという気になれませんでした。

今日改めて、途中のとあるシーンから読み直してそのまま
かずさTrue消化しようと思ったのですが…今、不倶戴天終わったところです。
今のこの感情のまま、かずさTrueはPC版やってるだけに見れないし読めない(;´д`)

これ以降、PC版しかやってない人は回れ右が幸せだと思います。
PS3持ってる人は是非、ご自分でやってみて下さい。
持ってない人は…本体買ってまでやる価値があるかどうかは何とも。
WA2が好きで、お疲れ様本も買って、ミニアフターストーリー応募済みとか
そんなレベルの人なら多分、価値アリだと思いますが。
どうしても「かずさは春希と結ばれなきゃイヤだ」って人は
…うん、買わないほうが幸せかもw

あ、でももしこれからプレイ予定って人にはこれだけ。
よく推奨攻略順としてネットでは
「Normal→かずさNormal(=浮気エンド)→かずさTrue→雪菜True」
って見かけます。オレもこれに賛同しますが、もし
「PC版プレイ済み、PS3版どうしようかなー不倶戴天気になるしなー」
って人なら、不倶戴天やるのはかずさNormal後ではなく
coda全ルート終わってからをオススメします。
オレはNormal→かずさN→不倶戴天とやってしまって絶賛大後悔中です。





さて、上述した「とあるシーン」は
かずさと雪菜の直接対決(と言っても雪菜Trueと違い電話ですが)シーンから。
勿論対比されるのは雪菜Trueのビンタ合戦シーン。
まぁホント、色々あるよねこの2人。全部春希が悪いんだけど(笑)

でも両シーンとも、二人がそれぞれ壁を超えることができた…というか
超えるために必要だったってのは疑いようが無く。
雪菜にとっては病んだ春希を支えきる自信を失いかけるどころか
自分まで引きずり込まれそうなところまで来てしまっていたし
かずさにとってはcoda時点では描写の無かった曜子の病のことや
パリでのコンサートに向けての不安を抱えていた。
(coda別ルートじゃ勿論曜子さんの病気の話も出てきますが)
そんな2人が偶然か必然か、お互いを求めほぼ同時に連絡取ろうと
していたってのは…「不倶戴天の敵になるか、生涯の大親友になるか」
って事なんでしょうきっと。

やっぱりこの2人は、春希抜きで本音で語り合う必要があるんですよね。
本当ならic時代に。ドラマCDまで込みで考えると、それを避けてたのは
かずさだったんだけど。当時から「雪菜には勝てない」って自己分析
出来てたって点は評価できるんだけどなー。だからこそ「逃げただけ」で。
まぁそれやっちゃってたらWA2って作品自体成立しなくなるから
やっちゃダメなんですけどねw

さてcodaでかずさに心奪われ、挙句の果てには壊れてしまった春希。
彼が壊れたのはかずさとの別れからでしょうか。
追加公演前にかずさと北へ旅立った時でしょうか。
ビジネス関係として、かずさとの密着取材を受けた時でしょうか。

でもきっと、こう思う人が多いんじゃないでしょうか。
「ストラスブールでかずさと出会った瞬間からだ」と。
勿論、病気というハッキリとしたカタチで。
社会的に「壊れた」と評価を受けてしまったのはかずさと別れた後かもしれません。
でももっと根源的なところで春希が壊れたのはやはり
ストラスブールではないかと思います。
cc雪菜エンド後2年経ってるんです。婚約の話まで具体性を帯びてる段階です。
そんな雪菜とクリスマスミサへ行く約束すっぽかした
(更にかずさと一緒にいる事を隠してまで…)
この時点で、もうccの紆余曲折は何だったのかって話です。
それほどまでに春希の中でかずさの存在が大きかったという事ですが
…雪菜可哀想すぎるだろ流石に。

勿論、浮気エンドのかずさも可哀想っちゃそうなんですけどね。
5年間忘れられることのなかった春希と運命と言ってもいい再会を果たし
日本でともに過ごすことができ、しかもまだ自分を愛してくれてもいた。
なのに、そんな大切な春希が自分と一緒にいるとどんどん壊れていく。
かずさは気付いてしまう。「春希といて幸せになれるのは、自分だけなのだ」と。
だから春希を、雪菜に返す。雪菜になら、任せられる。

「あたしが壊したお前を救えるのは、あいつだけだ」
「なんでそんな…雪菜に重荷を背負わせようとするんだよ?」
「だってあたし、雪菜のこと嫌いだから。今日から不倶戴天の敵だから」
(中略)
「それでもあの時…あたしは間違いなく、世界で一番幸せな花嫁だったよ…」

かずさは強くなった…という言い方は正しくないのかもしれません。
けれど、壊れていく春希を見て、決断できたかずさはカッコいい女だと思います。
この強さをTrueルートで消しちゃったのが曜子の病気…なのかなぁ。
そして最後まで(雪菜に対しても)流れに任せるだけで自分で決めない
春希はやっぱりカッコ悪いと思います(春希ファンいたらごめんね?w)

ああ、個人的に武也&依緒コンビ大好きなんですけど。
コンサート中、かずさのピアノを聴きながらの会話。
「なんでこんなに素人受けがいいんだよ?」
「そりゃ……本人も泣いてるからじゃね?」
「馬鹿かお前…ここ二階席なんだぞ? 見えるわけないだろ」
「俺が…女の涙見逃すはずがないだろ」
武也マジイケメン。

そして春希の前から。日本から姿を消し去ったかずさ。
そのまま「心はいつもあなたのそばに」が流れスタッフロール。

PS3版エクストラエピソード「不倶戴天の君へ」は、この
浮気エンド後を描いた話になります。
正確には、浮気エンド後のエピローグ(雪菜のライブ)前がメインと、
その後も少々…といった按配ですね。
壊れた春希と、それを支えようとする雪菜。
けど一向に改善の兆しが見えない春希、それに引き摺られるように
壊れていく雪菜。一方ウィーンに戻ったかずさと曜子は…。
そんな感じですね。

えーまぁここまで引っ張っといてなんですが。
不倶戴天の君へ、についてはあまり細かい感想は書かないでいようかな、と。
ネタバレ無し、かつ一言で感想を端的に表現するなら
「かずさTrueルートはこれこそがいいんじゃない?」
と(あくまで個人的感想です)。ああ、あとある意味
「曜子が色んな意味で一番幸せになれそうな話」かもw

本来のかずさTrueは春希とかずさ2人だけの世界に閉じこもる話。
周囲の全てをぶち壊し、捨て、踏みにじって逃げるだけの話。
エピローグの雪菜のビデオレターが救いになるかどうかはきっと
ミニアフターで語られるでしょう(そうであって欲しい)。
WHITE ALBUM的エンドではありますが、ハッピーエンドとは
絶対に呼べない展開です。Trueという単語すら相応しいと思えない。

以前の記事にも書いた記憶がありますが、icがあの決着だった時点で
春希とかずさが結ばれることは到底許されるべきことじゃない。
(それこそ、直後に雪菜が春希を捨てるか春希が雪菜を捨てるかしてない限り)
(そして2人ともそんな選択肢は取れない)
その前提で考えるならば、「浮気エンド~不倶戴天の君へ」こそが
かずさTrueルートと呼ぶに相応しいんじゃないかって思います。
不倶戴天のラストで、かずさ再来日するみたいだしね。

という感想を抱いてしまったので、この状態で
かずさTrueを読む気にはなれなかったですハイ。
雪菜True先にやると、ますますかずさTrueやれなくなるのも自明なので
「やっべPC版クリアしてる以上、不倶戴天こそ最後に残しておくべきだった」
と後悔しているorz

あー。あと開桜社の面々が素敵でした。特に春希の職場復帰挨拶時。
ホント、春希自体はあんな男なのに周囲を取り巻く環境は恵まれすぎだろ…w

さて、こんなところで〆ようかと思います。
ちょっと春希の病み具合とか社会への復帰過程とか色々書きたいこと、
思ってることが実はあるんだけど…表に出せない感情も世の中にはあるって事で。
オレも小6という春希と奇しくも同じタイミングで母子家庭になってまして。
ヘンに共感してんのかもしれないから、ちゃんと春希を客観視できてるか
怪しいところもあるので春希評はやめとこうw

かずさTrue、雪菜Trueについてはもう改めて書くべきこともないと思いますので
(追加CG見て幸せになれるかどうか、くらいか?w)
今回の記事にてWA2感想は終わりとなります。
ミニアフターはやってもネタバレ感想は書きません。気になる人は手に入れましょうw

長くなりましたが、お付き合いいただきましてありがとうございました。
最後に。リアルまで蝕まれたけど、その分癒しもくれた…WHITE ALBUM2最高!

コメント

いーぐる (著者)
No.1 (2014/09/27 17:04)
あ、浮気エンド後エピローグ。雪菜のライブで歌う「あなたを想いたい」
何度か聴いてるうちに見事に好きになりました。ってゆーかホントLeafは音楽いいな。
調べたら、RoutesのED曲だそうですね。OP曲のRoutesもWA2で流れるけどどっちも好きです。
そしてRoutesやってみたくなるから勘弁してくれw
teltel
No.2 (2014/11/11 22:31)
僕もしばらく前にプレイしたのですが、書かれていることとほとんど同じように思った覚えがあります。
あの二人はお互いに対する罪悪感とかそういうのを一度置いて、差しで、本音でもってぶつかり合わないと本当の意味で解決することはないでしょうから。
個人的には曜子さんの病気が奇跡的に治った(もしかしたら一時的なだけかも)ことについては少し疑問に思いました。
だって治ったらかずさtrueって…
一人ぼっちになるかずさのために全て捨てるとは何だったのか…状態ですよ。
あんな風に治るならぶっちゃけ春希いなくてもなんとかなるじゃないですか(笑)

ミニアフターは実はあまり期待していない自分もいます。
正直十分にきれいに終わっているのに、蛇足になっちゃうんじゃないのかって心配です。

雪菜のボーカルCDに入っているleafの天いなのヒトリとかもいいですよね
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事