いーぐるのブロマガ

PS3版WHITE ALBUM2 麻理さんルート終わったので感想

2014/09/09 19:38 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • WHITE_ALBUM2
  • 風岡麻理
  • 小木曽雪菜
  • 北原春希
  • 雨宮佐和子
  • 幸せの向こう側
さて前回記事の小春感想に引き続き、本日は麻理さんルート終わったので感想を。
もちネタバレ全開で書きますので、未プレイの人はどうぞ回れ右でお願いします。






佐和子さん可愛いよ佐和子さん(そこかよ

いやー麻理さん自体も好きですよ?
仕事は完璧超人なのに他はダメダメって所謂ギャップ萌え?
それにしたって、PS3に…コンシューマに移植だってーのに
「覚えたての猿」
はそのまま使うのね…流石にどーかと思うぞw
ハッキリとCGに描いてないだけで中身PC版と変わってへんやん…

オレは懐古厨というか、まぁただのオッサンなので例えば
To HeartがPS版になった時くらいのシナリオ書き直しとか
どんな新展開を見せてくれるんだろうか、という期待を持って
PS3版をプレイしたので、そういう意味ではちょっとガッカリでしたね。
(それはまぁ小春ルートにも言えることなんだけど…)

あとは…うん、PC版でプレイ済み&シナリオほぼ一緒ということは
つまりスキー旅行中の長野からエンディングまでの展開は
当然知った上で見てるので、そういう意味でも拍子抜け…とは
ちょっと違う気がするけど、うん。1度目のインパクトは無理だよねw
1回目(PC版)と2回目(PS3版)、プレイ中に考えてた内容の違いを言うなら
「佐和子さんって千晶…とは言わないが、女優だよねwww」
とかニヤニヤしながらPS3版やってたってところかな?\(^o^)/
もう個人的に佐和子さんルートも作ってくれって思うw

さて、楽しい話はこんなところで。「幸せの向こう側」も考えましょう。
麻理さんルートって、codaかずさTrueへの布石…は言いすぎだけど
多分その辺意識して作られてるんじゃないかなーと個人的に。
雪菜や武也、依緒、社会(まぁ大学卒業はしとけって麻理さんに釘刺されるが)
それらを捨ててニューヨーク移住を決める春希は言うまでもなく
雪菜や武也、依緒、社会(当然、就職した開桜社含む)
それらを捨ててウィーンへの逃避を決める春希と何が違うの? と。

言うまでもないことだけど、ic時点ではあくまで高校生ですから
その時点でかずさを追ってウィーンへ、なんてのは不可能です。
大学生になって、(動機としては雪菜と触れ合わないため…という
アレな理由ではあるが)しこたまバイトして、経済力がついた3年後の春希だからこそ
できる行動…そして、そこから更に2年後の春希でも可能な行動。
麻理さんに、かずさの面影を重ねていた春希の心境も拍車をかけます。
つまり麻理さんルートは、徹底したcodaかずさTrueルートへの次回予告。
違う点は、
小春ルートなら小春と雪菜の。
千晶ルートなら千晶と雪菜の。
直接対決シーン(どっちが勝者なのかは言うまでもない)があるのに
麻理さんと雪菜は直接対決しません。
じゃぁcodaかずさTrueはどうでしたでしょう。
かずさと雪菜は…うん、会ってますね。
この違いにシナリオライターさんは何か意味を込めているのでしょうかね?
←オレが深読みしすぎてるだけ、という可能性も残るわけですががが。

麻理さんルートに話を戻して。
捨てられた側に視点を移してみましょう。
雪菜は武也と依緒に「(春希を)ふってあげたの」と言い放ちます。
この一言だけで、小木曽雪菜という人間の…心の強さというか
凄みを感じて鳥肌が立ってしまったんですが
(武也が部屋から出た後、当然泣き崩れますが…)
そして武也と依緒は、自分たちを責めるのかもしれません。
二人のためにと思って無理やりスキー旅行に引っ張った結果がコレですから。
しかも、codaかずさTrueルートと違い、春希を糾弾する機会すら
与えられなかった。特に武也の心境たるや想像するに難くない
(麻理さんの存在、春希の気持ちも知ってた上でのコレですからね)。

逆に言えば、codaかずさTrueでプレイヤーを更なる深淵に突き落とすため
麻理さんルートは敢えてこの程度で留めた、とも思ったりします。
WHITE ALBUMっぽいエンディング、だけど捨てられた側の描写は控えめに。
そして捨てた側(というか春希。麻理さんは捨てられた側にそこまで介入してないし)
の描写も比べ物にならないくらいライトに。
佐和子さんというナイスキャラも配置して、悲劇性を薄めて。
でも春希と雪菜の分岐点には、やはり雪が降る。
(どころかスキー場ですからねぇ…)

ま、そんなこんなで麻理さんルートは麻理さんというキャラクターそのものより
シナリオの方をどうしても深読みしてしまいます。
これが2周目プレイの醍醐味、と言えばまぁそうなんですけどねー。
PC版やった時にはcodaかずさTrueシナリオ単体で色々感じてしまって
麻理さんシナリオとの類似点とか感じるヒマすらなく雪菜の弾き語り
POWDER SNOWで持ってかれてしまったので…。

さて、次は千晶Normal&Trueか。
仕事も忙しくなってきたので、週末3連休でcoda(というか「不倶戴天の君へ」)まで
済ませたいのに多分このペースじゃ無理やなぁ…。

ところで、ここまで読んでくださった方って9割くらいはWA2が好きな方だと
勝手にお見受けしますけど、
『WHITE ALBUM2 お疲れ様本』
予約期間短いですよー、コミケ行ってない人はお忘れなきようにw
←コミケなんて15年前くらいに行ったっきりなので即予約しました

コメント

いーぐる (著者)
No.1 (2014/09/09 20:20)
>仕事は完璧超人なのに他はダメダメ

これは流石にちょっと間違ってた。
仕事は完璧超人、酒も強いし運動神経も昔から良かったわけだし。
家庭人としてはダメダメ、くらいに言い換えなきゃですね。

まぁ麻理さんに主婦なんて誰も求めないだろうがw
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事