ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

わしんのブロマガ

バーガーキング1129戦記

2018/11/29 17:30 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 日記
  • バーガーキング
↓動画の方もよろしく!


時は2018年,いい肉の日(11/29)にちなんでハンバーガーチェーン「バーガーキング」より特別メニュー“5段ワッパー”が期間限定・時間帯限定・数量限定で提供された。

バーガーの王位争奪戦,あの激闘から3時間・・・
その記録をここに書き残そうと思う



14時00分,開戦時刻と同時に突入。
バーガーの中のトマトは好みではないので王の権利で排してもらった。(王なので無料)
かわりに好みのレタスを増量。(王の権利なので無料)
待つこと7分,トレイの上に巨大建造物が姿を現した。



飲料用紙コップを盆上高で上回るバーガー,なんたる風格か。
写真右をご覧の通り,分厚すぎて齧れない人に配慮して食器まで用意されている。
持ち上げてみてその重さに恐れ慄くのは避けられなかった。
包装紙を剥がしていざその本体とご対面。



これは本当に食べ物なのか。まるで砦ではないか,王を護る城塞である。
解釈によっては食事という見方もできるが,ここに攻城戦が開始したのだ。








まずは最初の一撃。アゴが外れるかと思われた。
両手を使って上下からパンを押さえなければ文字通り歯が立たない。
肉がモリッと口の中に攻め込んできて実においしい。



なんとか砦の一角を落とすことに成功。
しかし肉肉肉肉肉の密度によって早くもレタスのシャキシャキが恋しくなる。
もはや野菜類全部大盛りのほうがバランスが良いのではないか。

 

「この肉のカーテンが破れるかな?」と守るべきもののために戦うイケメンデブの名言があるらしいが,よもや俺が“肉のカーテン”相手に攻め倦ねる日が来るとは思わなかった。鉄壁。
このあたりで半分ほど制圧したような気になっていたが,その重みから包装紙に深々と沈んでおり実は2/3の戦力を残していたようだ。

 

バーガーの中央付近は当然ながら横幅が広く,満腹へ向け大きく加速する地点である。
五重塔のおよそ半分を平らげたとき,突如として水難に見舞われることとなる。



なんと多重ビーフから染み出した油とケチャップが溶け出し
包装紙の堀を伝って氾濫したのだ。
このときは手や指がベタベタになりスマホで撮影どころではなかった。
こうしてこの死闘の記録の一部は歴史の闇へ葬られた。
みんなは多段ワッパーを食べる時は撮影の為とかいって必要以上に傾けないようにしよう。
記念写真の撮影に夢中になっていたことを反省せざるを得ない。



まぁなんやかんやあって最後の一口まで漕ぎ着けた。
これの一手前で野菜類は沈黙させ,下のパンと崩れかかったビーフを残すのみ。



完食!! 最初の一撃から25分が経過していた。
そういえばフォークと予備のケチャップは全く使ってなかった。
というわけで限定メニュー注文特典のシールと一緒に戦利品として持ち帰った。
こうして俺は城を攻め落とし,王を打倒し,革命を起こしたのだった。
そしてこの戦いは,多大な油脂分という形で俺の消化器系に禍根を残すのであった。

~ 感想 ~
肉肉肉肉肉!!!!! アホかと
でもめちゃくちゃ美味しかったし楽しかった。食ってよかった。
しかしまた食べたいかというとそうでもない。この1回で全て満足した。氾濫もした。
このメニューは 11/29 から 12/02 までの4日間,14:00 ~ 17:00 の数量限定なので
興味のある人は即断即決で注文しよう。
(通常チーズワッパーに有料オプションでビーフパティ追加でも再現できそうな気はする)

コメント

パラガスト下級戦士
No.1 (2018/11/30 20:33)
ペニーワイズ動画の効果もあり、行きたくなりました(店舗があるとは言ってない)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事