ウォルトのオールマイティーにっき

【放送大学講義レビュー】英文法 A to Z ('13)

2017/02/16 22:28 投稿

  • タグ:
  • 放送大学
 今回は基盤科目の英文法 A to Z ('13)です。この科目は2016年度で終了です。ちなみに評価はA(優に相当すると思う)でした。
 
 講義は、高校でやったような文法事項をやるという内容でした。高校でほとんど勉強してなかったので関係詞とか仮定法とか難しかったです。担当の井口先生の科目は全体的にはとってもわかりやすいです。ラジオ科目ではありますが棒読みじゃないですし、印刷教材と放送がうまく使われていて非常にやりやすかったです。

 気になる期末試験ですが、あんまり覚えてないですが4択で記述問題はなしだったと思います。テキスト・ノート持ち込み不可。問題自体は基本的な内容のはずですが、なぜか満点取れなかったです。(何を間違ったんだ…?)

 とりあえず、英語に自信ない方は一度受講しておくとよいでしょう!来年度からは英語事始め('17)になり、担当も代わりますのでどうなるかわかりませんけどね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事