ウォルトのオールマイティーにっき

よくわかるモノレール

2017/01/17 00:07 投稿

  • タグ:
  • モノレール
  • 鉄道
皆様こんにちは。
先日北九州モノレールにて中学生が線路に侵入して寝そべったりなんだりしてtwitterに投稿して炎上するという事案が発生しましたね。それを受けて今回はモノレールネタを書こうと思います。

元記事
北九州モノレールの線路に中学生が立ち入り 寝そべり・喫煙など動画投稿で炎上
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2593543?news_ref=newsearch

●そもそもモノレールとは
 まずはモノレールそのものについて。モノレールとは英語で"monorail"といいますが、"mono"は「1つ」の意味で、要するに1本のレールで走る鉄道を意味します。

 モノレールは、路面電車では物足りないけど地下鉄作るほどでもないくらいの中程度の都市鉄道の役割があります。2017年1月現在、日本では、千葉、多摩、東京、上野動物園、東京ディズニーランド、湘南、大阪、北九州、那覇で営業運転しています(広島にも一応ある)。こうしてみると、語弊があるかもしれませんが微妙な都市が多いですね…。なので意外とモノレールに乗ったことない人って多いと思います。

●モノレールのしくみ
 モノレールは大雑把に分けて2種類あります。跨座式(こざしき:レールをまたいでいるタイプ:東京モノレール等)と懸垂式(けんすいしき:レールにぶら下がっているタイプ:千葉モノレール等)です。新しいモノレールはだいたい跨座式です。たぶん技術的に成熟してきてコストが安いからだと思います。私は懸垂式には未だに乗ったことがありません。

 で、問題の北九州モノレールは跨座式なのでこちらの話をします。モノレール(以降モノレールといった場合は日本跨座式を指す)はゴムタイヤでコンクリート製のレールを挟んで走っています。動力源は電気です。軌道の側面をよく見てみると黒い線が通っていて、ここに直流1500ボルトの電気が通っています。この電気が通っている線を電車線と呼びます。普通の電車は線路の上にある架線から電気を取り込んでいますが、モノレールはそんなところについていたんですね。

●なぜ線路に降りてはいけないか
 さて、以上を踏まえてなぜ線路に降りてはいけないかをお話しします。重要な特徴を3点挙げると、

1.ホームから軌道下の床までの高さが結構ある(3mくらいらしい)。
2.電車に轢かれる。
3.線路に近い位置に電車線(電気が通っている線)がある。

 まず1ですが、モノレールではあまり人間が絡んだ事故が起こりません。ないことはないけど。そんな中で一番件数が多いであろう事案は軌道下への落下だと思います。死にはしないかもしれないけど骨折はするかもねくらいの高さはあります。そんなわけで結構危ないです。
 次に2ですが、これはモノレールに限った話ではないですが、軌道にいれば電車来たら轢かれちゃいます。電車って意外と静かに近づいてくるので割と気づかないもんです。
 ただ、最も重要なのは3でしょうかね。普通の電車と違って電車線が軌道の近くにあるので感電する可能性が高いです。直接電車線に触れなくても感電することがあるそうなので、大変危険です。なのでモノレールの線路に物を落とした場合はすぐには取ってもらえず、その日の営業が終わって電気を切ってから駅員が拾いに行きます(普通の電車だったらすぐマジックハンドで取ってくれますけどね)。で、この度中学生が線路に降りているのを監視カメラで確認した駅員が列車と送電を止めたようです。この列車と送電を止めるのを非常発報といいます。たいていの場合は運転士が異常を発見して非常発報するので、駅員が発報するのは割とレアケースだと思います。
 ちなみに、普通の電車と比較して書いていますが、普通の電車でも線路には大なり小なり電気は流れています。
 いずれにせよ危ないので線路には絶対入らないでね!

●その他ウンチク
 これ以降はモノレール雑学を列挙します。友達とモノレールに乗る機会があったら「ねぇ、知ってる?」からはじめて以下の内容を話せばきっと「へぇ~(だからなんなんだ)」と思われるようになります。ここからはそこそこ厳密に書くのでモノレール=日本跨座式という省略はやめます。ご注意下さい。間違ってたらすまん!責任は負いかねます!

★北九州モノレールの正式名称は北九州高速鉄道である

 とはいえ北九州モノレールの最高時速は65キロです。じゃあどのへんが高速なのかという話ですが、これは路面電車と比べて高速だと言っているのです。モノレールで高速鉄道を名乗っているのは北九州と大阪だけだと思いますが、地下鉄は東京メトロ以外はすべて高速電車とか高速鉄道が正式名称だと思います(東京メトロも以前は帝都高速度交通営団でした)。

★北九州と沖縄は切符がQRコードである
 これら2都市では磁気券が廃止されました。QRコードが印刷された切符を購入し、それを改札機にかざして使います。飛行機みたいですね。ですが、鉄道でのQRコード導入は例が少ないので使い方わからない人も多いみたいです。両社ともICカードがありますのでそちらを使いましょう。

★沖縄都市モノレールの那覇空港-赤嶺間にある基地は自衛隊のものである
 ウンチクでもモノレールでも何でもないですが、米軍基地と勘違いしてる人が多いので一応書きました。まぁ、沖縄といえば米軍基地のイメージ強いですからね…。

★東京モノレールは跨座式の中で唯一方式が異なる
 東京モノレールはアルヴェーグ式ですが、その他の跨座式くんたちは日本跨座式といいます。とはいえ違いは床が凸凹しているかどうかだけです。あ、電圧も違います。

★営業運転している一番古いモノレールはドイツにある
 ヴッパータールという町にあって、懸垂式です。どうでもいいですが大学時代のドイツ語の授業のプレゼンではこのモノレールを紹介しました。いつか乗ってみたいです。川に落ちたことがあるらしいけど。

★鉄道と遊具の違い
 上の節でモノレールが走っている都市を挙げましたが、「いやいや、うちの近くの遊園地にもモノレールは走ってるよ」という方もいるかもしれません。しかしそれはたぶん遊具です。のりばが2つ以上ある場合は鉄道、1つの場合は遊具です(日本の法律的に)。遊園地のジェットコースターの類は必ず出発したのりばに戻ってきます。これをもし他の乗降場で降りるという構造にしたら法的には鉄道扱いになります。逆に遊園地内であっても乗降場が2ヵ所以上あるならそれは鉄道です。従って上野動物園やTDLのモノレールは立派な鉄道です。

モノレールの分岐器はすごい
 皆さんモノレールの分岐器をご覧になったことはありますか?ほとんど多くの方は無関心だと思いますが、是非機会があれば見てみてください。きっと感動します。レールが「にゅぃぃいいい~~~~ん!!」と曲がりますwwこれを初めて見た時の心情は形容しがたいものがありますww Youtubeとかに動画もあるでしょうから見てみてください。しくみのネタバレをすると、レールがその部分だけ細かく分かれていて1コ1コがちょっとずつ向きを変えて曲がっていくんです。でも遠目で見るとコンクリートのレールがにゅーーんと曲がってるように見えるので「おぉ!」となりますww

以上です。なんか大したこと思い浮かばなかったけど、質問等あればコメントくださいな。
じゃあこれからもみんなで安全に正しくモノレールを使おうね!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事