わっふわふにされました(´・ω・`)

男の娘について語ってみる パート1

2014/12/03 06:21 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 男の娘

こんにちは、こんばんは わふと申します。



2014ユーキャン新語・流行語大賞の年間大賞が決まりましたね。
今年は「ダメよ〜ダメダメ」「集団的自衛権」が年間対象に選ばれました。



東京エレキテル連合は、普段あまりテレビを見ない私でもよく見るほど勢いのある芸人さんで、その独特な芸風は確かに耳に残ります。
集団的自衛権も新聞各紙でよく取り上げられ、うちの学校の授業でもでてきたほどです。



さて、そんな流行語大賞ですが、こんな言葉がノミネートされていたのはご存知でしょうか?


それは……
『女装子(じょそこ)』

女装子は、言葉通り女装した男性・男子を指す言葉です。
今では日常的でなくともコスプレ感覚で女性の格好をする男性も増えているようです。


しかし、この女装子が使われるのは三次元の人間に対してが主で、アニメやゲームなどの二次元と呼ばれる世界では、女装子と呼ばれるより前に使われている言葉があります。


それは……


『男の娘』


一度は耳にしたことはあるんではないでしょうか?
定義は女装子の二次元バージョンという感じですが、二次元ならではの、二次元でしか出せない味・萌え・可愛さがあるのです。


先に断っておくと、男の娘と似たような言葉がありますが、男の娘好きにとっては似て非なるものがあります。

それは……


『TS』


トランスセクシャルの略で、男キャラが何かしらの要因で女に変化することをいいます。


元祖TSキャラだと




「らんま1/2」より早乙女乱馬



今クールなら





「俺、ツインテールになります」よりテイルレッド





「操操れ!コックリさん」よりコックリさん



TSキャラは、口調や仕草こそ男のようなものが残る場合がありますが、外見や声は完全に女の子と化してしまうので、萌えポイントは半減かそれ以上となります(当社比)

豚しゃぶと同じように、脂と共に旨みも一緒に逃げていくようなものです







て言っても、このツインテールぎゅーのテイルレッドたんかわいすぎhshs(*´ω`*)




男の娘は、男の要素を残しながらも、まるで女の子のようなギャップに萌え、背徳感に浸るすばらしさがあるのです。




ここで、男の娘にも様々なパターンがあることを紹介しましょう。
自己流の分類なので異議などはあるでしょうが、とりあえずご覧下さい


まずは『いやいや着せられてる派』と『好きで着ている派』


いやいや着せられてる派は、何かしらの問題解決のためであったり、女装好きのキャラクターに無理やり着せられた等、自らの意思では着たくないのに男の娘になってしまうギャップがたまらなく可愛く、その後、自らも男の娘の魅力にとりつかれてしまう過程がさらに萌えを引き立たせます

例えば……




前期のアニメである
「ひめゴト」より有川ひめ







「AKB49〜恋愛禁止条例〜」より有川実


などなど




一方、好きで着ている派は、自分が女装を似合うことをよく熟知しており、その上で主人公等の男性キャラクターを魅了することが多い小悪魔的なキャラクターが多いです。


例えば……






某男の娘好きの友人も大好き
「プラナス・ガール」より藍川絆







「はぴねす!」より渡良瀬準

この娘は、男の娘という言葉ができる以前より生まれたキャラで、オカマちゃんと呼ばれていたようですね。






今クールアニメ
「旦那が何を言っているかわからない件」よりマヨタマ





さらに分類はあるのですが、それはパート2へと続きます。








さて、最後に私のイチオシのキャラクターを紹介します。






男の娘!
         ナース!
                   竹達 !

私のツボをついたような夢のような三拍子です。

このキャラクターは、『桃色大戦ぱいろん』という麻雀ゲームのキャラクターなのですが、それについても触れていこうと思います。


こんな駄文を読んでいただきありがとうございました。
また会いましょう(`・ω・´)ノシ

コメント

すきこ
No.1 (2014/12/03 09:44)
男の娘prpr
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事