ゲストのブロマガ

勉強と失敗学の心理

2016/10/14 22:26 投稿

  • タグ:
  • ニコニコ言論
  • 運営批判シリーズ
  • 心理学
  • 失敗学
  • もっと評価されるべき
  • 言論

・ユーザーの階層分け

面白い動画を作る簡単な方法は無いか?と日ご
ろから考えている。ニコニコ動画のユーザーや
一般の学生のターゲット層を一覧にしてみると

1 高学歴層
2 オタク層
3 いい子層
4 嫌知識層


今回の最終ターゲットは3番のいい子層の受動
的態度と4番の嫌知識層の知識アレルギーを解
消することを目標にしてみる。

高学歴層とオタク層は知識吸収に前向きと定義
し、いい子層と嫌知識層は知識吸収に後向き、
嫌知識層は勉強に不信感やストレスを感じてい
る人達と定義した。



・他人の失敗は蜜の味

学校の授業が重要なのは疑いのない事だが面白
みに欠ける。同じ内容でも先生の差によって面
白かったり面白くなかったりする。今回は先生
の人柄や技術的なものは無視する。

過去のコンテンツの言い回しを使ってオタク層
の心をくすぐるという方法も考えられるが、オ
タク層は基本的に発火するジャンルが世代や性
別や趣味によって違うため今回はスルーする。


誰にでもウケて関心を持ってもらえる方法とし
て他人の間違いや失敗を指摘するという方法が
考えられる。ファミレスでの会話に筋肉の往復
運動以外の何らかの意味があるとすると、他人
の失敗は蜜の味というのは一理あると思う。

他人の失敗は、性格の良い人でも憐れみを感じ
ながらも自尊心をくすぐられてしまう。



・なぜ人は他人の失敗にスッキリするのか?

中国の格差問題がテレビで取り上げられる時、
格差が広がると中国に暴動が起きて政府が転覆
するという話が頻繁になされる。

だが、中国の人々が自分も豊かになれると考え
ているのなら、高所得者は未来の自分なので憧
れの対象に見えるのでは?と思う。中国の現状
を見るとそうとも言えないのでここでは仮説に
とどめておく。


人間は自分で努力して目的を達成できる道筋が
見えているなら他人の評価など気にせずに努力
するだろう。

しかし、目的までの道筋が見えないと不安や焦
りが生まれ自尊心が傷つくのだと思う。その心
理状態の中での他人の失敗は相対的に自分に優
越感をもたらしてくれる。



・嫌知識層はなぜ勉強嫌いになるのか?

人間の能力は遺伝的なもの、幼児期の教育、学
校や先生との相性、本人の興味や特性などが関
係していると言えるし偶然とも言える。

勉強しなくても理解できて点数が取れる人達は
高学歴層、勉強は大変だが親や学校を信じる人
達をいい子層とすると、勉強する事への興味が
わかず、勉強する事への意欲が少ない人達を嫌
知識層とする。


勉強が得意でないので勉強の苦労に対してテス
トの得点が上がらない。そうなると勉強に対す
る好感度は低くなる。PDCAがうまく回らないの
で好循環は起きない。



・嫌知識層の好感度を相対化する


コンテンツにとって好感度の低さは致命的と言
える。20年前にアニメをリア充にどれだけ面白
いか力説しても苦労に終わるだけだった。

親の世代(60代)は、漫画が一般化していなかっ
たのでこっそり読んでいた世代だ。80~90年代
の高所得者の漫画家の出現・ドラマ化・映画化
の影響なしには現在の地位はあり得なかっただ
ろう。


嫌知識層の好感度の低さを解消する方法として、
他人の間違いや失敗を使って好感度を相対的に
上げるというやり方が考えられる。

コンテンツの入り口で警戒心を解いてもらい、
次の段階として失敗した問題点を指摘する。最
後に問題を解決する仕組みを解説して終わり。
出来るだけ分かりやすく絵入りにして敷居を下
げる。


勉強の嫌いな人に無理やりさせても苦労の割に
成果が上がらない。相手に興味を持たせつつ、
理論を潜ませて学習させる。

もう一つは身近な問題の理論を勉強に取り入れ
る方法が考えられる。江戸時代の学問は"理論->
現実"ではなく"現実->理論"と方向性がハッキリ
していた。いい子層や嫌知識層にも現実から入
れば興味を持つ層が一定数いると思う。



・結論

私の生活実感では、ある程度幸福に生きていく
ためには、食べていくための専門知識や経験と
普遍的な科学に対する知識が必要になる。

しかし、分かりやすく面白い科学知識を書いた
本は10~20冊に1冊くらいしかない。大半の本
の内容はどこかに書いてあったことの劣化コピ
ーの劣化コピーでしかない。それでも読む価値
はあるけど・・・ほとんどそれしか無いしね。


普通の人は科学や歴史的な知識・知恵を楽しめ
てないのではないかと思っている。

私の部屋には10ページ位しか読んでない本が沢
山ある。新規のコンテンツを最後まで読み進め
てもらうためには内容とは別に何らかの技術が
必要なのでは?と日ごろから感じていた。大学
の講義で失敗学への生徒の喰い付きが良いとい
うネタを元にして作ってみた。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事