たくにゃんのブロマガ

放送後に一本いっとく?

2013/08/09 21:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 雑記
  • 生放送
  • ブーム
  • 風になりたい


タイトルからなんとなく。出オチですまない。


つい先程、宣言通り初ニコニコ生放送をやらかしてきた。
テストは甘えとはよく言ったものだが、放送しないとわからないことが多すぎて
とりあえずこれでどうかな、というものをぶつけていくしかなかったり。
ようやく人並みにマイクとBGMと読み上げが機能してきたので、これ以上いじらないで
おきたいと思う。だってまた壊れたら怖いじゃない。再デビューにご協力いただいた
皆様、本当にありがとうございました。

いろいろしゃべくる前、今まで書いてきた文章を一応見なおしていた。
言うまでもないのだけれども、だんだん恥ずかしくなってきた。胸を張って、
「面白いから、是非読んでください」などと口が裂けても言えない。
「よかったら見てください」ならまだいい。
「気が向いたら・・」と、トーンダウンしてしまった。
もともと、ブロマガ・コミュニティ・生放送と発信できる機会を増やして、相互に
興味を持ってもらえたら、と思ったのだが、ど素人な自分にはなかなかに敷居が高い。
もっと文章が上手になりたい、トークスキルを上げたい。
これがなかなかに難しいことは文章もトークもやる前からわかっていたことだ。
ひたすら練習あるのみなのだろう。これからのたくにゃんにご期待・・やっぱ言えない。

記事から放送に来ていただける方が、逆に放送から記事に飛んで来てくれる方ができたら、
というのが今のところの目標だけれども、どちらも等しくしていくのは難しいと思う。
大変だなこりゃ。

話は変わるが、今、スーパーでサバ缶がバカ売れしているらしい。本当に唐突だな。
とある番組でサバにある成分が腸で糖分を吸収するのを緩やかにする効果があるとか
紹介された影響なのだとか。あれ。これってどこかで見たような気が。
あれだあれだ。あるある大辞なんとかさんだ。納豆がダイエット効果があるとかそういう
触れ込みをしたところスーパーから納豆がなくなったんだっけ。バナナもあったよね。
そもそも納豆のアレは捏造だったじゃないか。

古くは1973年のオイルショックから来た、トイレットペーパー買い占めや
パンダのランラン・カンカン、インベーダーゲーム、およげたいやきくんが400万枚
売れたとか、ホワイトデーも始まったのがその頃だったか。って知らないけど。

竹の子族は80年代か。ファミコンも売れたよね。バブルの次期の流行したモノなんて
それこそ枚挙にいとまがない。ニセモノとか出回ったりして。

90年くらいから「コギャル」が出てきた。ルーズソックスや真っ黒に日焼けした
「ガングロ」もこの頃か。この、夜見かけたら全裸で逃げ出してもおかしくない流行も
みんながやれば怖くなかったのだろう。たまごっちも子供から大人まで、理由もわからず
やたらと持つ人が多かった。デジタルな下の世話をなんで好き好んでやらにゃいかんのだと。
あとGショックやエアマックス。狩ってる奴いたよな。持ってるのに怖くて身につけられない
ジレンマ。なんとも皮肉な話じゃないか。

もう年代別に書くの飽きた。
またか。また来たのか。今度はサバか。次はサンマかイワシかトビウオか。早く言え。
そのうち、実は人体にダイエット効果が出るのは何トン食ってからだとか言い出すのだろう。
納豆ダイエットのように発端となった番組がまた打ち切りになったりして。

日本人の、このイナゴやバッタの大群のような流行に群がるシーンを今まで何度見てきた
ことだろう。そもそもなんでこんなに一つのものに執着するのだろうか。
ブームだってニュースだってそうだ事件が起きれば行く末をみんなが見聞きし、
流行りの物があれば事の善悪すら別にして我先に入手しようとする。
「ああ言えば上祐」なんかいい例だろう。あの悪党集団の広報にファンだっていたほどだ。
呆れて物が言えない。これが島国根性と言うやつなのだろうか。

そして、時期が過ぎ去ると、なんでこんなものが欲しかったんだろうということになる。
そんな時に売り切ることができずに残ったその商品が並んだまま。なんと哀れな光景。
まさに虫か何かの大群が食い散らかした挙句過ぎ去ったような状態。わかりやすい例が
死語か。昔流行りの言葉を使うと寒い。その寒さはバッタが食い散らかした痕なのだから。

そんなわけで、ナウなヤングにバカ受けな当ブロマガと生放送をよろしくお願いいたします。
寒いとか言うなよ?絶対言うなよ?!

生放送のコミュニティはこちら

※今回は予定を変更してお送りしました。

コメント

大西平洋(ヘイヨー)
No.1 (2013/08/09 21:40)
 たくにゃんさんの生放送、結構おもしろいと思いますよ。なんか、落ち着いた感じで。おそらく、続けていれば、徐々にリスナーが増えていくんじゃないかな~?
 世の中、パッとおもしろさがわかるモノもあれば、ジワジワとおもしろさがわかってくるモノもあって、実は後者の方が長く続けるには向いてたりしますからね。
たくにゃん (著者)
No.2 (2013/08/09 22:26)
いつもいつもフォローしていただいて恐縮です・・
ここのところ、ヘイヨーさんに持ち上げられっぱなしで
実はそろそろ落とす予定なんじゃないかとドキドキです。
その本人は始めちゃった放送をどうにか保たせなきゃと相当
テンパってます。その証拠にイレギュラーに対処できてませんし。
トークもツールも慣れるのにまだ時間がかかりそうです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事