vidaes Report's

【ニコつく2017】参加のご案内

2017/04/22 22:51 投稿

  • タグ:
  • ニコニコ超会議
  • ニコニコ超会議2017
  • ニコつく
  • ニコつく2017
  • 超まるなげひろば
  • Panasonic
  • LUMIX
  • デジカメ
  • 車載動画
  • 同人誌
皆様こんにちは。
2017年も4月下旬に入り、いよいよ大型連休が近づいて来ました。

さて、今年もニコニコ超会議(ニコニコ超会議2017)の時期が迫って来ました。
『ニコニコ超会議2017』併設イベント『ニコつく2017です。
今回も2日目となる4月30日(日)のみの参戦です。会場は「幕張メッセ」です。
■ニコニコ超会議2017公式サイト:http://www.chokaigi.jp/
■ニコニコ超会議2017内「ニコつく2017」:
http://www.chokaigi.jp/2017/booth/nicotsuku2017.html
■ニコつく公式サイト:http://nicotsuku.com/

既にニコニコ超会議2017側、ニコつく2017側双方に当サークル参加のご紹介が掲載されております。
ニコつく2017(超まるなげひろば)の配置場所は幕張メッセの「Hall9・10」となっています。前回と同じです。詳細についてはマップのページをご確認下さい。

今回のスペース場所は以下の通りです。
■『ニコつく2017』:か08 「vidaes製作車載動画」
前述の通り今回も2日目のみの参戦です。ご注意ください。

そして今回の頒布予定としている新刊です。
『Camera Quest(カメラ・クエスト)』
B5判・56ページ(頒布予価¥700)



今回の特集は車載動画の撮影機材として注目を集め、現在もそのユーザーが多いとされるPanasonicのデジカメ「LUMIX」シリーズより、ミラーレス一眼のフラグシップとして君臨する「GH」シリーズの魅力です。最新機種「DC-GH5」を始め車載撮影で使う際のレンズ選びなど今回はこの系統にこだわった内容になっています。

また今回も前作同様サークル「RoadJapan」の「のがなあつし」様より原稿の提供をして頂きました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

また今回は前回新刊だった作品を頒布予定です。
『カメラにこだわった車載動画』
B5判・60ページ(頒布予価¥700)


昨年10月の「第2回 おもしろ同人誌バザール」参加を受けて第2版を増刷した関係で今回過去作品も頒布することと致しました。
では4月30日(日)ニコニコ超会議2017 2日目の『ニコつく2017』へのお越しをお待ちしております。

【注意】「ニコつく2017」はニコニコ超会議2017内のイベントであるため、ニコニコ超会議2017の入場券が必要となります。当日券料金・前売料金等の詳細はこちらをご参照ください。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事