readerの「R」なハナチ

reader散歩(3/23 秋葉原)part1

2013/03/26 14:36 投稿

  • タグ:
  • 散歩
  • reader
  • 秋葉原


 こんにちは、readerです。
 

 俺屍の動画のアップロードを待ちながらのブロマガ作成です。
 
 編集は適度にやらないとと思ってたんですが、後回し、後回しにしていたら
 あれよあれよという間に6話分くらいたまってしまってました。
 なんだか、夏休みの宿題を思い出しましたよ。あの頃とは違って自分の趣味のことだからいいけどねっ♪

 さてと、タイトルに戻りまして3月23日土曜日に東京の秋葉原に行ってまいりました。

 買いたいものがあって新宿まで出かけたのですが、
 どうやら秋葉原まで行かないとなさそうだぞ…(。-`ω-)

 と、いうことで行ってきました秋葉原。

 その中でいくつか気になったものを写真でお届け。

 
 

 私立探偵
       A・木場(Aはアントニオだと思った自分はプロレスバカw)

 アシスタント
       秋 葉子(最初普通じゃん…と思って10分後に「アキバじゃん!」となった)
 ネーミングセンスで「ああ、秋葉原来たんだな」と実感。
 ちなみにコレ、JR秋葉原の電気街出口を出るとすぐ頭上の電柱にぶら下がってます。

 
  続いては直販PCショップ、
  『mouse computer』
 
  自分はここのメーカーさんの
  パソコンが好きで
  ノートPC、デスクトップとも
  ココ。

  インターネットでBTO(自分でパソコンの中身をカスタマイズして注文する方法)して配送してもらうのが一般ですが、秋葉原まで行くと直販店があるので実際のパソコンを触ることができます。
  

  本体のサイズなどはもちろんHPにも書いてはあるのですが、
  微妙なでっぱりとか、他にも気になるトコは見ないとわからないもの。。。




店員さんとお話できるので、
コレつけて、アレいらないみたいなこと
言いながら値下げ交渉してみたりしてます。

秋葉原では直販店は他にもあるので、
他店との競争をしているときもあって
そこを突いてみるのも一考。


  まぁ、パソコンメーカーは秋葉原歩いているだけでも数店舗ありますので、
  A店ではアレがあるけど、B店のコレついてないとか。
  そういった違いを見つけつつ、店員さんのセールストークを聞きつつ
  自分にあったいいパソコンを見つけるのにはいい街かなって思います。

  単純にハイスペックすぎるパソコンは見るだけでも楽しいですしね。(買えないけど)

 

 秋葉原は専門店。
 ゲームやアニメのグッズなど、コアなアイテムも沢山あります。
 そしてそれを目当てに集まる人、人。
 でも。そういった人はその街の楽しみ方を知っている。。そんな気がします。

 

 普通なら故障したエレベーターには人は乗せないようにゲージがかかってたり。
 しかし、秋葉原は「徒歩でお上がり下さい」とメッセージがある。

 これって秋葉原らしい『善意』の一つだと思います。
 なんかこの街ってこういった張り紙がOKな風潮あるんですよね。
 自分も「徒歩にて」上がらせていただきました(笑)


 

 …かと思えば

 そんな善意の人を
 

 呼ばわりしてくる街です。






 秋葉原散歩まだまだ続きます…。
(part2へ続く♪)

 


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事