ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

自衛隊を往く

陸上自衛隊 神町駐屯地創立記念行事 2017

2017/04/23 13:58 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 自衛隊
  • 陸上自衛隊
  • イベント
  • 平成29年
  • 駐屯地
  • 旅行
  • 山形県
  • 軍事
  • 74式戦車
  • 神町駐屯地
どうも、雲子苦佐井です。

2017年4月16日に山形県東根市で行われた、第6師団創立55周年・神町駐屯地創立61周年記念行事に行ってきました。
昨年は熊本で地震が発生し、第6師団が災害派遣に出動したため、規模の縮小されたイベントとなりました。
今年初の自衛隊イベントの参加なので、張り切ってまいりましょー!(睦月風)

まずは毎年恒例の74式戦車の体験搭乗整理券をもらいに行きます。
2年前のイベントではガルパン効果なのかはわかりませんが瞬殺でした。
今年はしっかりゲット。

メイン会場の中央営庭に到着しました。
場所を確保して撮影の準備に入ります。


例年では桜が咲いている時期に神町駐屯地記念行事が開催されますが、今年は残念ながら咲いておらず・・・。
営庭の向こう側には桜がズラーっと植えられています。


観閲式が開始されました。
各部隊が入場してきます。


山形県知事や議員の方々、5人の長い長いお話が始まります。
当日の早朝に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したこともあり、皆さん似たり寄ったりなお話をされていました(申し訳ないのですが飽きてしまいました


次のプログラムは空挺降下ですが、強風のため中止になりました。

観閲行進が始まります。
先頭は82式指揮通信車。


観閲部隊指揮官で神町駐屯地のボス、鳥海陸将補。








八戸駐屯地の第2対戦車ヘリコプター隊。




ド迫力のFH70 155mm榴弾砲。ほんとすき。


大人気74式戦車。
皆さんカメラを構えます。
排ガスで写真が白くなっています。
雲子苦・佐井・キルゴア中佐「朝の74式の轟音と、排ガスの匂いは格別だ」


次は神町駐屯地初のプログラム、オートバイドリルです。
奥で第6偵察隊の隊員が待機しています。


入場してきました。


ジャンプが得意なフレンズなんだね!すごーい!


ジャンプ力ぅ・・・ですかね


身を隠すのが得意なフレンズなんだね!


お前のピントガバガバじゃないか・・・(呆れ)


記念行事のメインイベント、戦闘訓練展示です。
右側が自衛隊陣地、左側が敵陣となります。
まずは駐屯地内ヘリポートからUH-1Jが離陸し、航空偵察を行い、敵を察知します。


レンジャーが降下します。






偵察部隊が敵部隊の規模を確認します。




87式偵察警戒車がオートバイの援護をし、別の偵察に向かいます。


第6高射特科大隊が敵の航空攻撃から部隊を掩護します。


第6特科連隊のFH70が侵入します。


第20普通科連隊の120mm迫撃砲と81mm迫撃砲が侵入し、射撃準備に入ります。




プラカードのフレンズが準備態勢に入ります。


大きな音がします


わーい!迫撃ごっこだね!


ここで敵の砲弾が落下、隊員が負傷し、倒れてしまいます。
ええ・・・?シュールすぎる・・・(困惑)


隊員の救助のため、96式装輪装甲車が向かいます。




収容します。




倒れた隊員の顔をアップしてみます。


無事収容します。


第6戦車大隊の74式戦車と、第20普通科連隊の87式対戦車誘導弾が侵入します。








74式戦車が射撃をしますが、プラカードのフレンズが迫真の写り込み。




多数の軽装甲機動車が侵入します。
先頭車は後輪を滑らせながら走ります。
気合入ってますね。


同時に74式戦車も侵入します。


攻撃部隊が並びます。


特科が射撃を行います。


74式戦車が敵戦車を攻撃します。


攻撃部隊が敵陣地に肉薄します。
特科が突撃支援射撃を行います。


特科の支援射撃終了後、攻撃部隊が突撃を開始します。




敵陣地に普通科隊員が突入し、敵を掃討、陣地の奪取に成功して、戦闘訓練展示は終了します。


戦闘訓練展示が終わると皆さん一斉に帰り始めます。


次は体験搭乗ちほーで、ジャパリ戦車に乗ります。


搭乗場所に向かいます。


搭乗中は撮影しておりません。


すごーい!なにこれなにこれ!


わーい!たーのしー!


次は装備品展示を見ます。












あーあ、もうメチャクチャだよ


戦車「潰れる!潰れる!!」




セルリアンだー!




駐屯地内には退役した装備が多数展示されています。
UH-1H


KV-107


おなじみ、山形地本のゆるきゃら。
いやー微妙っす(素)


装備品展示を見終わったので帰ります。
今年は天気の良い駐屯地記念行事を楽しむことができました!
ちなみに来場者数は12,000人だったそうです。
航空祭に比べると人が少ないので、落ち着いて楽しむことができました。
来年の駐屯地記念行事も晴れ、震災などが起こらないことを祈りつつ今回はここまで。

また次回・・・。

コメント

鱈のすり身
No.1 (2017/04/23 22:53)
記事、楽しませてもらいました!
陸さんの展示もワクワクが詰まっていますねぇ!たーのしそー!
時々IQが下がってたり、下北沢ちほーのキャラが出たりと笑わせてもらいました。
74式戦車くんのむにょんとした体形と暗視装置のアンバランスさが好きです。
雲子苦佐井 (著者)
No.2 (2017/04/23 23:11)
>>1
いつも記事を読んでくれてありがとナス!
人気に便乗するフレンズの鏡。
74式戦車は大好きですが、そろそろこっちでも10式が見たいですね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事