ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

自衛隊を往く

三沢基地航空祭 2016

2016/09/12 22:32 投稿

  • タグ:
  • 旅行
  • 航空祭
  • 航空自衛隊
  • 自衛隊
  • ブルーインパルス
  • 三沢基地
  • F-2
  • F-16
  • 青森県
  • 軍事
どうも、雲子苦佐井です。

2016年9月11日に青森県三沢市で行われた、航空自衛隊三沢基地航空祭に行ってきました。
ここ三沢は日米共同使用作戦基地であり、民間空港も設置された軍民共用飛行場です。
自衛隊と米軍が使用する滑走路を民間機も使います。

基地内はアメリカの雰囲気があり、アメリカ人が作る出店の食べ物も人気があります。
飛行展示では航空自衛隊の他に、米空軍、米海軍の機体を見ることができます。
地上展示では、米軍機の他、陸上自衛隊と海上自衛隊の機体も参加します。
今年もブルーインパルスショーがあり、航空祭の目玉の一つです。
毎年、台風などの影響で天気の悪い三沢航空祭ですが、今年はどうだったのでしょうか。
下手くそな写真ばかりですが、どうかご覧ください。

さて、イベント当日の朝。
三沢基地メインゲートに到着しました。
今回は手荷物検査が厳重になったのか、入れるまで時間がかかりました。


やっとこさ入場。
クソデカ基地くんを歩き、エプロンを目指します。






撮影場所に到着。
9:00から開始されるオープニングフライトに参加する機体たちが並んでいます。


F-16が離陸します。
戦闘機の離陸を近くで見るのは久しぶりですが、腹に響く音がすごい。
気分が高揚します(カ)


F-2の記念塗装機が離陸します。


オープニングフライトが開始されます。
F-2の記念塗装機を先頭に、F-2が2機、T-4が2機が通過飛行。


E-2Cが通過します。


米海軍の対潜哨戒機P-8ポセイドン。
P-3Cから更新されています。


米空軍のF-16が4機通過します。


オープニングフライトが終了し、参加機が帰投します。




9:15からCH-47による空中消火活動展示です。
巨大なバケツから水を撒きます(ドバーっと!!!)


CH-47くん迫真の機動を披露。


9:40からは秋田救難隊のU-125AとUH-60Jによる捜索救難展示です。
U-125Aが目の前を通ります。
救難員が手を振ってくれています。




U-125Aが救助物資を投下します(ブッ)


(チッ)


(パ!)


10:00から模擬空対地攻撃・空包射撃です。
F-2が3機離陸します。


地上に向け、20mm機関砲の空包射撃をします。




F-2は格好良いですね。
ん?このパイロット・・・。


うおおおおおおおお!こっち見てるぞおおおおお!!(ドゥーチェ)


飛行展示終了後は目の前をJAL機が通過します。
イベント中でも民間機が飛ぶのは三沢の面白さの一つですね。
写真には撮れていませんが、JALのパイロットや、乗客がこっちに手を振ってくれました(さすがに草)


この機体はボーイング737です。
オープンングフライトで飛んでいたP-8のベース機です。


10:30からは千歳基地から飛んできたF-15J ×2による機動飛行展示です。
こちらもなかなかの迫力。










機動飛行終了後は千歳基地に帰投します。
お疲れまさでした!


10:55からはF-2 ×3による航過飛行展示です。
青い空にはF-2は映えます。


これにて午前の部は終了です。
お腹がすいたので、お昼はアンソニーピザにしました。
うん!おいしい!(画像なし)

お昼を食べているとC-130が着陸してきました。


さて、12:55からは、お待ちかねのブルーインパルスショーです。
ウォークダウンを終え、T-4ブルーが滑走路へ向かいます。


どーもどーも。二週間ぶりです(松島基地イベント)


1~4番機が離陸します。


ダイヤモンドテイクオフからダーティターン


5番、6番機が離陸します。
ローアングルキューバンテイクオフ








ファンブレイク


4ポイントロール


サンライズ
あれ、おかしいね・・・。スモーク出てないね。






オポジットコンティニアスロール
至近距離で交差します。


キューピッド


ラインアブレストロール


ワイドトゥデルタループ






フェニックスループ
こちらは前回の松島基地復興感謝イベントで披露された新課目、フェニックスローパスがループになったもので、震災からの復興への願いを込めた不死鳥の形です。










ボストンロール
スモークをカット後、一斉に右ロールします。








サクラ


入りきらない・・・。


こちらが最後の課目となっております。コークスクリューです。






飛行展示を終え、ブルーインパルスが帰投します。
至福の時間でした。
最高のショーをありがとう!


さて、航空祭に関係のないT-4が朝から何度か出撃を繰り返しています。
見てみると集塵ポッドを装備しています。
先日の北朝鮮の核実験により放射性物質を測定しています。


次の飛行展示に参加するF-16が滑走路に向かいます。


ええ・・・?(困惑)


F-2も滑走路へ向かいます。


かっこいい。


14:10からは米空軍F-16による機動飛行展示です。
この航空祭の楽しみの1つです。
アフターバーナーを多用し、激しい機動飛行をやってくれます。
ブルーインパルスショーの後に帰ってしまうお客さんも大勢いますが、これを見ないで帰ってしまうなんてもったいないです。
離陸します。いきなり今日最大の轟音が響きます。


速すぎて撮影が難しいです。






鳥くん迫真の映り込み。










ブルーのような繊細な機動も良いですが、F-16の豪快な機動も好きです!


14:40からF-2 ×2による機動飛行展示です。
今日最後の飛行展示になります。






15:00で全ての展示飛行が終わり!閉廷!

会場では「帰れBGM」が流れ始めます。
私も帰る準備をして、帰りながら地上展示の写真を撮影します。
昼休み中に撮影した写真も含めてご覧ください。
まずはT-400です。
地上展示を終え、帰投する機体です。




米空軍 C-130


米空軍 KC-135


米空軍 RQ-4 グローバルホーク
2014年の三沢航空祭で国内初一般公開となりました。


米海軍 CH-53E
でか過ぎぃ!


米海軍 EA-18G グラウラー


米軍機番外編
なんだこのおっさん!(驚愕)


KC-767


T-4ブルー


コブラが八戸基地に帰ります。


F-15Jも帰投します。


RF-4E


T-4とC-130


さて、いつも通り、人込みと渋滞の中を帰りますか・・・(白目)


今年の三沢は晴れの航空祭を楽しむことができました!
来年の航空祭も晴れることを祈りつつ今回はここまで。

また次回・・・。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事