日々の生活とMinecraftのMOD解説

猿ゥ!でも分かるMinecraftのMOD 02-03(設定編その3 OptiFine等)

2019/04/19 18:24 投稿

  • タグ:
  • Minecraft
  • マインクラフト
  • マ淫クルルァフト
  • 初心者向け
  • ゲーム攻略

Forge入れてワールド作ったがその後何したらいいか分からん、又は何のMOD入れたらいいのか分からん人向け

今回紹介するのは負荷軽減MOD2個(負荷軽減するとは言ってない)
なのだがMODを入れる時1つだけ注意点がある

また後で説明すると思うがForge入れた!→MODフォルダに一気に100個MOD追加!→起動!→バグると言う現象は高確率で起こるので今回の2個を導入したらまず一回起動してワールドを新規に作って30秒くらい動かしてみよう

1個目
FastCraft
1.7.10版
https://minecraft.curseforge.com/projects/fastcraft/files?filter-game-version=2020709689%3A4449

とりあえずMODフォルダに入れればOK。何もいじらなくても勝手に動作を軽くしてくれる。

以上。

2個目
OptiFine
1.7.10、その他
http://www.9minecraft.net/optifine-hd/
入れた後に若干自分で弄る必要があるMOD
負荷軽減用のMODでもあるが同時にリソースパック(テクスチャを変える機能)やシェーダーパック(影MOD)を導入できる機能もあるのでそれも紹介
導入に成功すると新しい設定が追加される

まず設定を開いて
ビデオ設定を押してこの画面を出す


大雑把に説明すると軽くしたいなら
グラフィックスの所を処理優先にして最大フレームレートを60fpsくらいにまで下げる
あとは描画距離を減らす、スムースライティングをオフにする、品質の設定内にあるもの全部オフにしたり等は効果がある。

他はあんまり良く分からない

負荷軽減の話はここまで


次は影MODとゲームのテクスチャを変更する方法を紹介

で次は影MODことシェーダーパックはここで設定する
まずさっきのビデオ設定からシェーダーの詳細設定を押してこの画面を出す



そして赤丸の所を押して出てきたフォルダの所にダウンロードしてきたシェーダーパックを入れてそれを選択すれば晴れて影MOD導入の完了だ

ちなみに投稿者が導入したりしなかったりするのはKUDA shadersというシェーダーパックでこれは他のものと比べて軽い。陰影を楽しみたいが重いのは嫌だという人はぜひ


次はゲームのテクスチャを変更するリソースパックの導入法だ


設定開いてリソースパックと書かれたやつを押し


さっきと同じようにフォルダーを開き好きなリソースパックを入れて、画面に表示されればOK

切り替え時に異様に重くなったりフリーズすることもある

フリーズしたら落ち着いて再起動してそこら辺の景色やGUIが変わっていたら成功

最期に、何となく分かると思うがリソースパックにも解像度があって高解像度のを選ぶと勿論負荷は増える

512×512なんてものもあるがデフォは16×16

デフォの状態で重いなら16×以上のものは使わないほうが良い

次は遂にゲームのプレイに新要素を加えるMODの紹介をする

今回はここまで


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事