狭間のブロマガ(中二病)

上の世代に感じたこと

2016/06/08 08:37 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません

昔から我慢を強いられるタイプではあったがおかげで人に対する観察はできた

さて、上の世代、つまりまあこれは自分の親の世代の事であるとしよう

何故かたまに弱さを感じる事があって、色々な手法でそれを検証していた、多分

何故多分というのかと言えば具体的な記憶がないからだが

それはある種の打たれ弱さと、卑怯さ、だったかな

一体それがどこから来ているのか、結論から言えばやはり自虐である

さらに上の世代に対するつながりを断っているため、これが結論

まあ良い点があるとすれば仕事に対する姿勢ができてる人もいるという点かなあ

さてやまなし落ち無し意味なしを極めているので

検証の手法について適当に

具体的に覚えてないだけで、具体的に説明できないわけでもない(矛盾)

実際に同じようにならないためには違いを持てばいいわけである

逆に言えば検証するには同じ事をわざとしてみるしかない

上の世代に対する嫌悪を感じる部分をあえて真似してみる

勿論命綱を付けていくわけである

そこで自分以外でそれを感じてる人が自分にどういう態度をとるか見る事ができる

そのまま続けると、なんかうまく行かなくなってきたり

と、これが経験による検証となる

まあ深淵の応用?または基本みたいな?







コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事