柳生もっぴーのブロマガ

【ひぐらしのなく頃に】雛見沢(白川郷)に聖地巡礼してきました!(2018.7追記)

2015/10/15 01:01 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • ひぐらしのなく頃に
  • 聖地巡礼
  • ひぐらしのなく頃に粋
  • ひぐらし
  • 白川郷
  • 雛見沢

2015年…ひぐらし粋の発売によりひぐらし熱が再燃…
辛い毎日…いつ自分が死ぬかもわからない…(えぇ…
シルバーウィークの振替休日…

これは、以前から行きたかった、ひぐらしのモデルになっている白川郷に行くしかない!

ということで行ってきました!
先に言っておくと、ひぐらし好きなら絶対に行って損はないと思います!

今回のルートですが、乗りかえが少なくて済む、名古屋から、高速白川郷線で行く順路にしました
バスは3時間ほど乗ります

(途中、こんな建物がありましたが、これはなんなんでしょう…)



着きました!観光客は、外国人の方が全体の半分くらいなんじゃないかと思うくらいたくさんいらっしゃいました!


着くと、まず「合掌造り民家園」というところがありますので、そこに入ることにします(帰りでもいいと思いますが)
ここでは、魅音との待ち合わせ場所などを見ることが出来ます



白川郷内へは、橋を渡って入ります


この川で綿流しが行われるのですね


(落とされそう…)


写真を撮りながらまずは古手神社のモデルになったとされる、白川八幡神社に行きます




嘘…だろ…
本物じゃねぇか




こんな階段撮ってる人は、ひぐらしオタクだけでしょうね…


次に、園崎家のモデルになったとされる和田家に見学に行きました





おいおいおいおいすげーな









北条家、レナ家など撮りつつ、シャトルバスを使い、いよいよ展望台へ






こ、これは…!


ま、マジかああああああああ


お、俺は雛見沢に来てしまったんだ…(ガクブル

なお注意したいのが、頂上に着くと村を見下ろせる場所は2つあります
こちらは上がってきてすぐの道、または降りる道の側の、多少、入り組んだ道の先にありますので、ご注意ください(うまく言えなくてすいません…)



その後、道を下ると見たことある通学路が







こ、これはああああああああ
梨花ちゃん絶対いる!絶対いるってこれ!





なお、この物置を写真に撮っているかどうかで、ひぐらし目当てかどうかわかるそうです


すぐ近くには嘘だ!の坂もあります




その後は民宿へ

園崎家の玄関や、よく使いまわされるご飯の席の背景のモデルになった、孫右ェ門さんです





早速、絵馬の制作に取り掛かります


………
あのさぁ…

絵馬のサイズは15cmほどありました

詳しい絵馬の作り方はこちらをどうぞ



~2日目~
朝早く起こされ…もとい起きる
民宿の人には、本当においしいご飯をいただきました!(食べすぎて苦しくなった


霧すげー



1日目で集落内はほぼ見終わってしまったので、徒歩30分かけて、道の駅白川郷へ…(※2018.7追記に注意事項あり)

ん…これは…?


祭具伝きたああああああ



よし潜入や(おい
ちなみに中には、拷問器具は特にありませんでした(当たり前


ん・・・あれは?


う…うっそだろお前…
前原邸きたあああああああああ




ということでこの旅はここで終了です(唐突)

他にも見たことあるような通学路もありましたが、ひとつ気付いたことは
「い…イネがすべて刈り取られている」
ということでした
もし次回行く機会があれば、それこそ「ひぐらしのなく頃に」来たいですね

ひぐらしが好きな人には白川郷旅行は本当におすすめです
この旅で、何回「嘘・・・だろ?」と言ったかわかりません!ずっと見ていられるかと思いました!

旅館に関しては、集落内であれば、どこも近いので、どこでも地理的には困らないと思います
あと、撮影ポイントですがこちらを参考にしました
印刷して持って行かれると良いと思います

雛見沢観光案内地図 http://outdoor.geocities.jp/hinamy2006/ 

では、長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました
これが旅のきっかけや参考になると嬉しいです


<2018.7追記>
2回目の巡礼に行ってきました!
バスターミナルの位置が、であい橋付近から、変更されていますのでご注意ください!
今年はNintendo Switch用ソフト『ひぐらしのなく頃に奉』の発売記念に、スタンプラリーが行われていました!
しかし!あまりの盛況ぶりから、記念品の缶バッチは既になくなってしまっていました!!残念…(いろんなお店の方から残念だったねぇと声をかけていただきました。)


また、前回苦労した「道の駅白川郷」までの道のりですが、バスターミナルから、「飯島」「飛騨飯島」行きのバスに乗ってください!徒歩で行くより絶対こっちの方がいいです!

絵馬も奉納してきました!3年前より絶対うまくなった!!!!(重要)


本当に素敵なところです。
ひぐらしが好きで行ったことがない人→是非行ってください!
ひぐらしをやったことない人→ひぐらしをやってから行ってください!

そしたらとても楽しいと思いますよ!質問等ありましたら、是非どうぞ!


コメント

柳生もっぴーと面接で寝転んでる奴 (著者)
No.2 (2019/05/01 16:02)
>>1
おーその時期はなかなか盛り上がるみたいですね
お気をつけて~
kattsu098
No.4 (2019/05/04 23:16)
今日の深夜に雛見沢(白川村)に行こうと思ってます
GWも終盤,前々から行こうと思ってましたが関東からの距離と中々タイミングが…
けどひぐらしファンとしてはやはり行かなきゃならないと思い(笑)
かなり参考になりました,ではそろそろ行ってきます!
柳生もっぴーと面接で寝転んでる奴 (著者)
No.5 (2019/05/05 22:28)
>>4
おー行ってらっしゃいませー
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事