オ〇ニストによる音楽批評

BORIS/Noise

2014/11/05 00:43 投稿

  • タグ:
  • ポストロック
  • アンビエント
  • ドローン
  • オルタナティブメタル
  • 邦楽



[Disc-1]
1. 黒猫メロディ
2. Vanilla
3. あの人たち
4.
5. 太陽のバカ
6. Angel
7. Quicksilver
8. シエスタ

[Disc-2]
1. Bit
2. 君の行方
3. 有視界Revue
4. ディスチャージ

国産オルタナティブロック/ストーナー/ノイズ/ポストロックバンドの最新作。ロックだけに留まらず、ストーナー/ドローン/アンビエント/サイケ/ノイズなど様々な要素を織り交ぜた実験的な作風が魅力のバンドである。常に挑戦的なことをしている彼ら、ここ日本だけでなく海外でも高い評価を得ていることでも知られており、近年では大手レーベルエイベックスから3枚連続リリースやってみたりとボリスって何でも出来ちゃうんだなぁと思い知らされた。それから約3年経ってリリースされた最新作「Noise」なんだけど、ボリスがまさかアニソン風ロックやるなんて...とある意味衝撃的だった「NEW ALBUM」同様にエイべから(Daymareからアナログ盤もリリースされている)で成田忍氏を再びプロデューサーに迎えたと聞いて正直期待と不安が半々。しかしそんな不安を吹き飛ばす最高にへヴィなロックサウンドを奏でており、今までのボリスの集大成とも呼べる作品を作り上げた。

「New Album」直系のアニソン系オルタナギターロックで程よいへヴィさとポップさがいいバランスで混ざり合った1. 黒猫メロディ、ポップな聴き心地ではあるが、この高揚感は間違いなくボリスだし、楽曲の中に溶け込んだサイケ/シューゲっぽさも魅力的。続く2. Vanillaも同路線のナンバーで、極上にポップなんだけど疾走感に満ちた良曲。そしてここから作風がガラリと変化する。アンビエントと揺らめく轟音から成る3. あの人たち、前曲の流れを引き継ぎながらも更にアンビエント/ポストロック路線の極端な方向へと流れ、きのこ帝国ばりの優しい轟音を響かせる4. 雨、とびっきりポップでハッピーな5. 太陽のバカ、後半の山場となる20分近い大作志向の6. Angelでは、名盤「feedbacker」ばりの轟音×アンビエントの極みをやってのけており、壮大でドラマチックな展開や後半部分で聴ける今作のテーマとなっている洪水のように溢れ出る「Noise」が堪らない。そして本作屈指のキラーチューンと言える7. Quicksilverでは、へヴィロックサイドの轟音とD-Beatsばりの勢いで駆け抜ける。途中の高音ヴォーカルやピロッピロ弾きまくるクサ味掛かったギターソロも全てが聴き所でとりあえず凄くカッコいい仕上がりの曲なんだ。ちなみにこの曲ラスト3分あたりでSunnO)))ばりの暗黒ドローン展開、耳を劈くような「Noise」が一面に響き渡り、帯に書かれていた私たちの「Noise」ってのはココにあったんだと思い知らされる。からの静謐なアンビエント8. シエスタでゆったりと幕を閉じていく。続いて国内盤ボーナスディスク[Disc-2]→地続きの重圧なアンビエント/ドローンを展開する1. Bit、「New Album」路線のキャッチーなオルタナへヴィロック2. 君の行方、こちらも同じくポップなボリスの3. 有視界Revue、ストーナーの土クサさに爆音ロックンロールを乗せた爽快な極まりない4. ディスチャージとボーナスディスクに至っても一切手を抜いていない。

全8曲(ボートラを除く)どれも違う。その異なる楽曲どれもボリスの音だと言える。BORIS名義の作品だけに「Heavy Rocks」の轟音オルタナメタルもあれば「flood」「feedbacker」でのアンビエント/ドローンの音像もある。だからと言って決して原点回帰などではなく、近年のアニソンボリスっぽさも十分にある。つまり最初にも書いたとおり今までの総括的な作品に仕上げてきており、そのボリスの音楽性の多彩さには驚きを隠せない。正直な話、2011年リリースの3作品あたりでボリスって何でも出来ちゃうんだなと思ったのと同時に何もこういうのやらなくっても良かったんじゃない?って当時はやや熱が冷めてしまったのだけど、今作を聴いてやっぱり何をやってもボリスはボリスにしかならないし、決してポップに挑戦したことが無駄ではなかったのだと確信できたのは大きな収穫だった。それだけでも本作を聴くことの意味があったと思うし、次はどんなことやってのけるのだろうと想像すると早くも次作が楽しみになってきました。ということでボリスの集大成な本作、かなり気に入ったので今年のベストにも挙げたいですね。そしてかなり取っつき易いので初めて触れるって方にも是非オススメしたい。





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事