オ〇ニストによる音楽批評

Progenie Terrestre Pura/U.M.A.

2013/06/18 23:10 投稿

  • タグ:
  • アトモスブラック
  • ポストブラック
  • アンビエント



1. Progenie Terrestre Pura
2. Sovrarobotizzazione
3. La Terra Rossa di Marte
4. Droni
5. Sinapsi Divelte

イタリア産ポストブラック/アトモスフェリックブラックメタルバンドの1st。このバンドを知ったきっかけは海外サイトのカスタムチャートで一時期2013年度の上位にポツリと推されていたのと、ポストブラック系だったということで聴く前から相当期待してました。蓋を開けてみたら去年デビュー盤が素晴らしかったAtomaのようなアトモス度の非常に濃い未来型ポストブラックで悶絶せざるを得なかったというわけ。

神秘的でスペーシーな雰囲気で始まる1. Progenie Terrestre Puraからアトモスの極みやらかしてて相当なインパクトである。ニカっぽい感覚があるのも新鮮味があっていいね。アルバム中一番ブラック然としたトレモロリフで疾走してる2. Sovrarobotizzazione、アトモスな雰囲気はそのままに叙情的なフレーズをこれでもかと振りまく5. Sinapsi Divelteも締めには堂々の曲で小一時間の神秘的な宇宙空間を体感することができる。ブラック特有の邪悪さもほぼ皆無。まぁ先ほど挙げたAtomaのデビュー盤と比べちゃうと若干見劣りするというかトータルでの出来はあちらのほうが上ではありますが、それでも似通ったスタイルの多いポストブラック系のマンネリ感を吹き飛ばすかもな内容で気に入りました。これでデビュー盤なんだから大したもんなんだけど、次作は更にアトモス度上げて壮大な映画のサントラ級みたいなやつも聴いてみたい。というわけでアトモス系ポストブラック好きなら間違いなく気に入るであろう一枚。もしかしたら年間ベスト行きもあるかも。今のところだとBandcampくらいしか聴けるところがないのが残念。ちなみに1と5だけならPromo 2011っていう作品に入っていてフリーで公開されている。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事