オ〇ニストによる音楽批評

Mammoth Grinder/Underworlds

2013/08/23 18:00 投稿

  • タグ:
  • クラスト
  • デスメタル
  • ハードコア



1. Underworlds
2. Wraparound Eyes
3. Revenge
4. Paragon Pusher
5. Barricades
6. Cogs In The Machine
7. Roperide
8. Breeding
9. Born In A Bag
10. Moral Crux

USはテキサス州中央部オースティン出身のクラストハードコア/デスメタルバンドの3rd。2005年結成、Power Tripではドラムを担当するChris Ulsh(Vo/Gt)やEternal ChampionのWade Allison(Gt)などが在籍する4人組バンドで、デスメタルとクラスト/パンクをクロスオーヴァーさせた荒々しく豪快なデスロールサウンドを鳴らします。音楽性で近そうなところだとBlack Breathあたりだと思うのですが、キレの良いリフやブラッケンドデスに足を踏み込みそうなかんじはあまりなくて、もっと血が滾るような野蛮な精神が宿っているというか、衝動に任せた半ばヤケクソ気味な疾走はToxic Holocaustあたりを彷彿とさせたりも。音質に関してもデスメタリックなカッチリとしたタイプではなく、もっとオールドで厚みのあるハードコア寄りのもので、スロウなパートに入るとスラッジメタルでも聴いてるかのようなずっしりした重みが味わえます。お気に入りとしてはヘッドバンキングを誘発する爆走ナンバーで固められたアルバムの前半パート。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事