さふぁりぞ~ん

平成漫画最前線 第2回~ラララ~

2014/02/26 12:06 投稿

  • タグ:
  • ラララ
  • ヤングガンガン
  • ガンガン
体重量ったら85キロもあってびっくりしたちゃんKです
はい!
なかなか間が空いてしまいました  理由はブロマガの存在を忘れていただけです(・ω・)
言い訳しません 全部僕が悪いんです
この世界で起こる悪いことの71億分の1は僕の責任です
そう心に刻み、良い行ないをしていきたい!みんなが71億(コレは世界人口のおよその数です)分の1の悪いことを打ち消すぐらいの良いことをしていけばこの世界はより良くなっていく!! いや待てよ・・・実際は誰かにとって良いことが起きたとして、それによって他の誰かに悪いことが起きているかもしれない!! なんてこの世界はこんなにも複雑にうまく廻っていないのだ!!そんなことを思いつつ、特に何も考えずマルちゃんの麺づくりにお湯を入れる僕です
坦坦麺です   ノンフライ太麺です
そんな前フリはどうでもいいですね~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


よっしゃぁ!!
今回の平成漫画最前線で取り上げるのは
「 ラララ」
です。
作者は金田一蓮十郎先生  連載雑誌はぼくらの青年誌、ヤングガンガン

大まかなあらすじ
桐島士朗くん(24)はある日勤めていた会社でリストラに遭い、付き合っている彼女にそのことを告げるとあっさりフラれてしまいます。
もう軽く自暴自棄になった彼が友人と居酒屋で酒を飲みながらグチリまくり、友人が帰った後もゆっくりお酒を飲んでいると、綺麗なお姉さん(石村亜衣)に声をかけられ一緒にお酒を飲むことに
士朗に遭ったできごと・グチを横で聞いてた石村さんは「今仕事していないなら私のところで働かないか?」と誘ってきます
気分が良くなった士朗君は誘われるがままに契約書?にサイン
仕事先になる住所のメモと仕事場?のカギをもらう
次の日シラフに戻った士朗君はメモの仕事場に行くと、何故か立派な民家が
中に入ると全裸の石村さんがそこにはいた

ここまで書くとなんか変なエロマンガみたいですね・・・

「主な仕事は私が仕事に出ている間の家の管理 炊事洗濯掃除もろもろ
当面の経費はこの通帳から勝手に出して使ってくれ」
と仕事内容を説明する石村さん

「俺・・・っ ハウスキーパーとして雇われたんですか!!?」と士朗君

それを聞いて石村さん少しビックリ 
「・・・おいおい 昨日そんなに飲んでたのか 桐島くん
                  何にサインしたか思い出せよ」

あの時彼がサインしたのは、婚姻届でした



そんな感じでおかしな夫婦の物語が始まるわけです(・ω・)

http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introduction/lalala/
↑はヤングガンガンの公式サイトのラララの作品紹介ページです。第一話公開してるので気になったら読んでみてくらさい(・ω・)
現在、第1巻が発売してますのでお気に入りしましたら買ってくらさい
みんなは危ないので酔っ払っていても変な書類にサインしたりしないでくらさいね(・ω・`)

書くこと無くなったぞ・・・  何書こう・・・

あ、金田一蓮十郎先生といえば、僕が中学生のころに「ジャングルはいつもハレのちグゥ」が連載しててアニメもやってましたよね

あの時代は「南国少年パプワくん」や「魔方陣グルグル」「守って守護月天」「突撃パッパラ隊」「モンスターファーム」「忍ペンまん丸」「スターオーシャンセカンドストーリー」「スパイラル~推理の絆~」「魔探偵ロキ」「東京アンダーグラウンド」など年に2~3タイトルがアニメ化(しかも当時のアニメは基本2クール) ガンガン全盛期と言っても過言じゃなかったと思っています
当時は僕も毎月ガンガンを買ってたんですが、ガンガン編集部で「お家騒動」があり、いろんなマンガが打ち切られ、マックガーデンという会社の月刊コミックブレイドという雑誌に移動してしまう事件があり、大好きだった「PONとキマイラ」の連載が終了したので買うのをやめてしまいました (けっこうすごい事件だったので気になったら調べてみてください マックガーデン事件とか検索すれば出てくるかも)

この混乱時期、金田一蓮十郎先生はきっとガンガンを支えていたんだと僕は勝手に思っています
後きっと荒川弘先生の「鋼の錬金術師」が無かったら、ガンガンは今無かったと勝手に思っています

話が超脱線しました

いやアレですよ  マンガを楽しむのはもちろん良いですけど、そのマンガを支えている出版社や編集部・マンガ家さんたちの物語も知ってると、よりマンガを楽しめると思うんですよ
あっちからしたら不謹慎この上ないのかも知れませんが

まぁこの辺で今日は勘弁してやるぜ!!
それではお先にトゥモロ~(ツ)9

P.S.昔のガンガンのマンガとかたまに読みたくなって探したりするんですけど、やっぱどうしても新品では手に入らなかったり、中古本探しても全巻揃えるのは大変だったりしますね
僕はあんまり中古の状態の悪さを気にするほうではないのですが、それでも10年ぐらい前のマンガが多いので状態はかなり悪い場合が多いです
みんなは好きなマンガに出会ったらできるだけ早く買って大事にとっておきましょう
アマゾンの電子書籍(Kindle)もオススメです







コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事