つー助教授(著者) のコメント

つー助教授 (著者)
No.131 (2013/01/31 20:07)
>>18
リンク先の記事、大変興味深く読ませていただきました。
この記事で言うところの「1マスを争うプレイヤー」、間違いなく自分にも当てはまりますね。

ただ、自分は1マスにこだわる割に頭の回転が相当鈍いので、
他人に教えてもらうまで最適な戦略に気付かなかったり、
未来の戦局を見通す力も弱く、圧倒的大差がつかない限り
自分が”勝ち確”の状態にいることに気付かなかったりします。
幸か不幸か、そのおかげでゲームが楽しめているような面もあったり……。


そうなんだよなぁ……。タクティクスオウガの場合、
ハボリムだのペトロクラウドだのを云々する前に、
まず「トレーニングを利用した自動レベル上げ」という抜け道に
どう対処すべきかという問題がある。
どういうわけか、頭の鈍い自分が
この抜け道だけは早い内に見つけ出してしまった。

言うまでもなく、この抜け道を利用して自軍をガチガチに強化してしまうと、
バランスもへったくれもなくなってしまう。
かといって、この方法に気付いてしまった以上、
ランダムバトルや”普通に”トレーニングして成長させる方法は、
「同じ目的地にわざわざ遠回りして近づいている」ことになり、
全く意味を失ってしまう……。

1週目のプレイでは、自軍の部隊を成長させる方法……。
というより、適切な強さに抑える方法について、
かなり悩み、混乱しながら進めた記憶があります。

結局のところ、自分もこの記事に書かれているのと
同じような縛りを課してプレイを進めたわけですが、
やっぱり自分はモヤモヤした感覚が捨てきれないんですよねぇ('A`)

このコメントは以下の記事についています