団子の舞台裏 _The backstage of 「DANCE」

After party ~『Halloween party ☆ 2020』を終えて

2020/11/01 14:54 投稿

  • タグ:
  • MMD
  • MMD刀剣乱舞
  • 小狐丸

こんにちは。月美です。
前回の終わりに「次はAddictionを~」と予告めいたことを呟いておりましたが、今回は予定を変更して『Halloween party ☆ 2020』について書こうと思います。


いやぁ、ハロウィンが終わりましたねぇ~。

今までハロウィンって特に意識した事なかったんですけど、服装とか小物とか音楽とか、いざ目を向けてみるとなかなか奥が深いですね。街に出てもハロウィン仕様のお菓子やグッズに目がいったり…。色使いや意匠が凝っているものもたくさんあり、デザイン的に見てもへぇ~と思うような素敵なものがいっぱいありました。
動画を作っている時もあれこれと組み合わせを考えるのが楽しかったです ( *´艸`)

そんな「初めてのハロウィン」だったわけですが、一定の期間内に複数回UPさせるのも初の試み。
もちろん24時間べったりとPCに貼り付いているわけにはいきませんから予約機能を使ったのですが、皆さんの反応がやはり気になって結局ニコ動覗いちゃったり。(それはいつもの事)ツリー登録は動画がUPされてからじゃないと編集できませんので、そちらが気掛かりであまり落ち着きませんでしたね (;^_^A
お借りしたものは出来るだけクレジットとツリーの両方に挙げるようにしているのですが、動画説明でその旨を謳っているのでツリー登録されてない状態で置いておくのが気になって気になって…。

あと、今回はMIZUさまの「ゴシック系衣装」に随分とお世話になりました。
動画説明でもちらっと触れたのですが、最初はいつも通り1本だけ作るつもりだったんです。ハロウィン動画。
もふ丸には単純にちみちゃんと二人で「ANIMAる」を踊ってもらうつもりでした。
ステージを整え、ここぞ!とばかりにもふ丸にはお迎えしたばかりのミュ衣装で立ってもらいました。
う~ん、ゴージャース!ハロウィンステージにも負けないこの迫力!(元々が舞台衣装だからね)
だがしかし、そこでハタと気が付いた。(゚д゚) ハッ!
ちみちゃん、もふ丸の迫力にマッチするようなお洋服、持ってないデスネ…。
(「ぬしさま~…」と半ベソなちみちゃんの声が耳元でした気がした )

い、いつもの立派な戦装束があるじゃないか!→でもハロウィンだよ?角とか耳とか、なんか付けてカワユくしたいよね?→とりあえず着せてみた→違う、これはこれでかわいいんだけど、なんか違う!

「ぬしさまぁ~…(´;ω;`) こぎつね『はろうぅいん』出られないのですか?」
「ゔっ…分かってる、ぬしが何とかするから泣かないでっ…!」

ええーと、もふ丸の衣装の特徴はやっぱりこの華やかなヒラヒラだよね。じゃあ、ちみちゃんにもヒラっとしたやつどうだろう…。

…と、そんな感じで急遽ちみちゃんのお着換え作業が始まったのでした。
幸いMIZUさまの衣装には半ズボンタイプがありましたので、それをちみちゃん用にリサイズ。更にズボンの丈を少し長くして、カボチャパンツっぽく少し膨らませました。あとは色を替え、偶然見つけた柄のパターンを重ねてみたらいい感じに!(←あくまでも自己満足)
せっかくだからともふ丸とお揃いにすることにしました。
あまりにも印象がガラッと変わって面白かったので、色と柄の組み合わせをいくつも作ってしまった…。この楽しさ、ちょっとヤミツキになりそうデス。

ちなみに前夜祭の「Trick And Treat」ですが、結末に向けての布石が動画内にいくつか置かれております。お気付きになられた方、いらっしゃいますでしょうか。
(↓以下ネタバレとなりますので、動画をまだ見ていない方はお気をつけ下さい)


────!ここからネタバレ!



勝手な影設定:
ちみ悪魔は実は天使。下界のハロウィンを見たくて悪魔の恰好をし、天界を抜け出してきた。
もふ狐は悪魔。ちょっと抜けてるふうを装って遊び相手として近付き、ちみ天使を手に入れようとしている。


① もふ狐には尻尾があるが、ちみ悪魔は悪魔なはずなのに尻尾がない。
 (悪魔にはもともと尻尾があるが、天使にはない)

② 中盤に登場する教会でニッコリするちみ悪魔。本当は天使だから教会はいわばホーム。差し込む光がもふ狐には届いていない。逆にちみ悪魔は光ギリギリの立ち位置。結末に向けての不穏なサイン。

③ 終盤少し前、広間の床に置かれたロウソクの焔がもふ狐だけに掛かっている。焔は悪魔の象徴なイメージ。

④ 背後に置かれた二つの椅子は二人の象徴。片方が倒れるのですが、さて、どこで倒れたかお気付きになられましたか?


あと、動画説明でのもふ丸のセリフもなにげに布石です。(笑)



───以上、ネタバレ終わり


ちょっとブラックな結末なので、ご覧になられる方によっては不快に感じるかなぁと思い、一応『昼の部』で救いの道を作っときました。

天使なもふ丸は上級天使。ちみ天使(のプリンス)のお目付け役&教育係。
やんちゃなちみプリにいつも手を焼いている。
悪魔に囚われたかに思えたちみプリを救出したとかしないとか。
(そういう設定で小説書いてもいいかも。ネタ帳にメモしとこ。)

他にもいろいろと考えたり作ったりしたものがあったのですが、カオスとなりそうだったので今回はお蔵入りに。そのうちどこかで日の目をみるかもしれません。


とにもかくにも今回のハロウィン企画、無事に終わりました。
たくさんのモーション、モデル、アクセサリをお借りしました。
かなめん様の「一心不乱」のモーションには一発ノックアウトされましたし。
改めまして、各クリエイターの方々に感謝申し上げます。
またお付き合い下さった方、「いいね」やコメント、早々に広告して下さった方々、本当にありがとうございます。

【広告して下さった皆様】
 づなうじ様、かなめん様、konene様  ありがとうございました!

また次の動画でお逢いしましょう。

月美団子


■今回の「いいね」コメント(「いいね」を押すとご覧いただけます)


「T.A.T」
 ちみ「菓子をくれないとイタズラしますっ!」 もふ「…あぶらげでも良いのですよ?」

「ピチカートドロップス」
 ちみ「ぬしさま、『てんし』ってなんですか?」もふ「そなたのような童のことじゃ」

「一心不乱」
  狐「この小狐の舞いを気に入っていただけたと…。誉にございまする」

「ANIMAる/ゾンビゾンビジェネレーション」
 ちみ「また会いに来てください、ぬしさま!」もふ「次の動画でお逢いしましょうぞ」



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事