音楽プロデューサー 津田直士の 「人生は映画 主人公はあなた」

《新連載》『 人生のあれこれ 』 ⑤ 頂いたメッセージから…「共感と共有」の力

2013/12/23 17:00 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • 津田直士
  • 音楽プロデューサー
  • X-JAPAN
  • YOSHIKI
  • 音楽
  • 人生
  • 生き方
  • 幸せ
 
 ブロマガに関するメッセージを募ったところ、少しずつメッセージが届き始めました。
 ありがとうございます。

 せっかくですから、今後はそれぞれにお答えしながら、話を進めていきたいと思います。 
 
 ではまず今回は、匿名希望でメールを頂いた、部下の叱り方についての質問から・・・
  
   Q. 職場で部下ができまして、部下を叱る事がよくあるのですが、
     どうもうまく伝わってない気がします。
     もし津田さんでしたら叱る時、どんなところに気を使いますか?
 
   A. まずは自分が部下のことをよく理解することから始めると思います。
     そして、なるべく部下本人が自分で考えるように気をつけて叱ります。

 ちょっと答えの説明をしてみたいと思います。
 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

userPhoto 津田直士
(著者)

素敵なコメント、ありがとうございます。

自らのミスをもとに、このようなコメントを綴られる時点で、ユッチさんの人格が伝わって来ます。
自分を客観的に観ることができるということは、まさに「自分」を見つめられている、ということですよね。

「仕事をするということは人と人との繋がりです。 人間関係の良い職場はいい実績を上げられる気がします。」
というメッセージは、本当に正しく、大切だと思います。
人が生きて、初めて組織は生きていくものですよね。

お仕事、お疲れ様です。
またいつでもコメント下さい。

No.2 105ヶ月前

いつものようにこちらにコメントさせていただこうと思いましたが、
何度試してもコメントの全文がどうしても表示されないので削除しました。すみませんm(_ _)m
メールで送らせていただきましたm(__)m

No.7 104ヶ月前
userPhoto 津田直士
(著者)

>>7
そうですか。
わかりました。
ではメールの方を読ませて頂きます。
メッセージ、ありがとうございます。

No.8 104ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

音楽プロデューサー 津田直士チャンネル

月額
¥330  (税込)
このチャンネルの詳細