とろんのブロマガ

Amazing Fantasy #15

2014/05/31 06:46 投稿

  • タグ:
  • アメコミ
  • スパイダーマン
最近、自分の中でアメコミブームが来ています。
前からアメコミ原作の映画は好きで、原作の方も読んでみたいとは思いつつ結局スルーしていたのですが、今回ついに原作に手を出し始めました。

いつ挫折するかもわかりませんが、せっかくなので、読んだアメコミについてもちょっとずつここで取り上げていこうかと思います。
まあ普通の小説等と比較して、今後実際に読むという人は少なそうなので、ネタバレ気味の感想になるかも。

で、最初の作品として選んだのはこれです。

Amazing Fantasy #15(1962年8月発行)
"Spider-Man!"

(画像はMarvel公式サイトhttp://marvel.com/より引用)

私の一番好きなアメコミヒーロー、スパイダーマンの初登場作品。
1962年デビューなので、既に50年以上経過していることになりますね。
他の有名ヒーローもほとんどが50年以上の歴史を持っていたりして、その辺がアメコミの原作に手を出すのを躊躇させていた原因だったりします(;´∀`)

で、内容的にはスパイダーマンのオリジンなのですが、サム・ライミ監督の映画版1作目で語られていたものとだいたい同じ。
たった11ページの短いエピソードですが、非常によく出来た作品だと思います。
普通の高校生だったピーターがある日特殊な能力を身につけスパイダーマンとして活動を始める過程、そしてラストの「大いなる力には大いなる責任が伴う」というフレーズで知られる教訓をピーターに残す悲劇までが綺麗にまとまっています。

ちなみに、このAmazing Fantasy誌はこの号で休刊となったのですが、この一風変わった(当時にすれば)ヒーローは人気を博し、後に単独誌で復活することとなります。
またいずれその辺りも取り上げていくつもりです。

という訳で今回はこの辺で。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事