ゆがんでいます…!なにかが…!おかしい…!みんちょの…!

中川かのん(神のみぞ知るセカイ)2ndアルバム【Colors】感想(後半)

2014/02/25 02:05 投稿

  • タグ:
  • 東山奈央
  • 中川かのん
  • Colors
  • 神のみぞ知るセカイ

後半!!!何か月放置してるんだ私は!!!!111

まあ色々忙しさ的なことと、モチベ的なことの理由があってこうなったわけですが、ついに春休みに突入し、無事2ndコンサートも終了してモチベが最高潮なので、誰の需要が無くても私のために書いていきたいと思います。

07.秋色片想い(10~11月イメージ?)

かのんちゃんの曲でここまで哀しい曲調の曲は珍しいですね~。東山さんのお気に入りの一曲のようです。「冬も 春も その先もあるって思って 言わずにいたのに」って部分がグサってきましたね・・・・・・。あとは曲を改めて聞いて思うのは、やっぱり高音がよく通ってて気持ちいい声だなあと(いたの"に"のところですね。)

あとはこういう曲だと(特にAメロのところとかで)息使いが強調されてとってもいいなと思いました。

ところで2ndのパンフ見て初めて知ったんですが、この曲私の誕生日にレコーデイングされてるんですよ!!これに気付いたときうれしさを感じた反面、「片想いかあ・・・」ってなりました。()

08.瞳からスノー(11~12月イメージ?)

アルバム新曲の中のバラード枠!!やっぱりかのんちゃんのバラードはいいなあと、ほんとに思います。神のみ女神篇でにーさまがかのんちゃんの意識に入り込む回のエンディングでも使われてましたね。この曲も最初の方は歌詞が悲しいのですが、最後には無事想いが叶ったようです。

だから曲で3回でてくる「瞳から雪」の内、1,2回目と、3回目は全く違う意味を持ってるんですね~

これもさっきの"秋色片想い"と同じように、ささやくように歌い上げる箇所が多くて非常に私得です!特に最後の「瞳から雪」と、その後の声にならない声が私はたまらなく好きです。

余談なんですが、今回のアルバムで追加された新曲のイメージイラスト?の中でも、この"瞳からスノー"のものだと思われるイメージイラストも私のお気に入りです。(サムネのやつです)これはきっと曲の終わりの方の涙ですね、かわいい。ただただかわいい。

さらに余談なんですが、"スノー"って字面にすると個人的にちょっと違和感があってですね。"スノウ"とか"ユキ"とかの方がって思ったのは私だけでしょうか・・・・・・

09.恋に落ちたサンタ(12~1月イメージ?)

初めて聞いたときは「さっき2曲は切なく歌い上げてたのに、くっついた途端これかよ!」って思いました() とっても陽気な正統派リア充ソングです。「プレゼントは 甘いキスを」とかもうね・・・もうね・・・

あまりに楽しすぎて曲中にタップダンス音まで収録されています。その時の声にならない声がまた・・・!(結局前2曲と同じこと言ってる人)

しかしこの曲の聴きどころは、なんといっても曲中のアレですよねアレ!!!!(分かんない人は是非是非CD買って聞いて下さい。)


10.バレバレ・バレンタイン(1~2月イメージ?)

リア充ソングが続きます。この曲は次の"桜色卒業"と同様に、1stで初めてお目見えした曲の一曲です。ついつい「バレバレ~」って口ずさんじゃうタイプのとーってもキャッチーな曲ですね!

今の小~高生って「(下駄箱から)零れ落ちるチョコの滝」ってことあるんですかね・・・。私としては、もうすでに下駄箱にチョコレートが入れられたら2人目以降の人はすっごく入れにくくなると思うんですけどね()ってか直接渡せ!

まあ私は本命チョコレートなんてもらったことも上げたこともないので分かりませんが、やっぱりこういうの渡したりするのってすごく勇気がいるのかなあ・・・

11.桜色卒業(2~3月イメージ?)

この曲大好きです!!やっぱりかのんちゃんのバラードはいいなあ(2回目)
1stで多分生で聴いてたら確実に泣いてましたね、BD見ててもうるうるだったので()

特に、最後の「ら」がとっても響いてるのがいいなあと

やっぱりかのんちゃんの曲は勿論ラブソングもいいですけど、こういう"前を向いて行かなきゃな"って気持ちになれる曲は特に心に残ります。(それは最後の曲もなんですが・・・)

"別れ"っていう書き方をすると寂しさが大きくなるのですが、「未来へ進もう」って言われるととっても前向きだなって思います。

卒業ソングなこの一曲ですが、東山さんは中高は合唱部だったそうなのでこの曲のレコーディングの時は合唱部時代のことを思い出したりしてたのかなと勝手に想像しながらきいたりしています。

12.歩いていくもん(3~4月イメージ?)

この曲を初めて聞いたとき、本当にかのんちゃんは私達を元気にさせてくれる存在なんだなって思いました。あとラジオのCMで、鳴沢市でもオリンピックが開催されるそうだというのが分かったので、そのイメージソングにぴったりだなと思いました()

もうここに歌詞全文を載せた方が確実に伝わるくらい、この曲から受け取った気持ちを文章にするのが難しいんですが・・・。

ただ、この曲の歌詞に載せられてる想いは、かのんちゃん自身の想いでもあるだろうし、東山さん自身の想いでもあるだろうし、二人を応援しているすべての人の想いでもあるだろうし、そして同時にそれらの人全員へのメッセージだと思うのです。

もうすぐ3月、きっと多くの人が新しいステージに一歩を踏み出す時期。こんな時期だからこそこの曲をもっともっと多くの人に聴いてほしいと思います。




総括:みんな「Colors」買おう!(Birthもいいから合わせて買おう)
Birthもとっても名盤でしたが、この「Colors」もかのんちゃんの(そして東山さんの)魅力がたっぷり詰まった一枚になっていると思いました。Birthではなかったタイプの楽曲も多い一方、いつものTHE・昭和アイドルな楽曲もあるので是非是非おすすめです。
そして3rdアルバム出てほしいなあ・・・


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事