ゆがんでいます…!なにかが…!おかしい…!みんちょの…!

中川かのん(神のみぞ知るセカイ)2ndアルバム【Colors】感想(前半)

2013/11/27 23:24 投稿

  • タグ:
  • 神のみぞ知るセカイ
  • 中川かのん
  • 東山奈央

神のみのかのんちゃん(CV. 東山奈央)の2ndアルバム「Colors」が発売されてはや一ヶ月が経ちましたね!私も受け取ってからなかなか開けることができなかったのですが、ようやくゆっくり全曲&ラジオを堪能することができました。

(アニメ神のみぞ知るセカイ公式【中川かのんファンクラブかのんのおと】
                      http://kaminomi.jp/kanon/index.html

【Colors「君の色は何色?」かのん色の四季に彩られた全12曲。待望のセカンドアルバム!】というアオリが入ってるこのアルバムはそのとおり、12曲全てが四季に対応しており、聴きすすめるにつれて春夏秋冬の変化を味わうことができます。

今回も初回限定版にはラジオ仕立てのかのんちゃんのトークや、カレンダーやかのんちゃんのブロマイドなどなど特典もいっぱいでした!


(完全初回限定版のLPサイズジャケット。予想以上にでかかった…)

この記事では私の主観を大いに交えながらではありますが、せっかくなので一曲一曲紹介していこうと思います!

01.青春パラダイス(4~5月イメージ?)
アルバムの一曲目!新曲!80~90年代のアイドルソングを彷彿とさせるようなイントロから「待たせてごめんね」と一言。歌詞の感じからまだ間もないカップルの歌ですかね~。進級して新しいクラスメイトが出来て。その中で付き合うことになって…ていう感じかな…青春ですね…(遠い目

作曲はBirthの「ウラハラブ」と同じ人みたいです。でもこの曲はとっても元気で「これからアルバムが始まるんだ~!」っていう気持ちにさせてくれる曲です。ライブの一曲目とかにもぴったりだと思います!
02.かのん100%(5~6月イメージ?)
OVA「マジカルスター かのん100%」OPに使われた曲ですねー次の「君色ラブソング」とセットで既にCDが出ている曲です。実はアルバムで収録されることがわかってたのでCD買ってない。
「かのん100%」内ではかのんちゃんが天気予報士しながら魔法少女になっていろいろするっていう番組が劇中にありましたが、この曲でもその影響を受けてか「明日天気になぁれ」とか「くもり空」とか天気に関するワードがちょくちょく出てきてますね。「雨続きの梅雨空を、私が晴らしちゃうよ!」って曲なのでこの位置に来てるみたいです。

曲はそれこそかのんちゃんが主役のアニメのOPみたいにアニソン全開っ!って感じで、サビ前に「うーいぇい!」とかいっちゃってるし、「青春パラダイス」に続きとってもとっても元気な曲です!しかし「か・の・ん!ひゃーくぱーせんっ!」って直球な歌詞ですよね。かのんちゃんの曲の中で自分の名前出すのは「LOVE KANON」に続いて二曲目かな?しかし、実際のアイドルソングでそういう曲っていうのはどうなんだろう…。 少し考えてみても(全くアイドル詳しくないですが)思い当たる曲が二曲くらいしか出てこない…やっぱりわりとリスキーなんですかね?なんにしろ自分はカラオケとかで歌うのがすっごい恥ずかしそうです。

あ、あと歌詞に「リボンレボリューション」って出てきます。かのんちゃんは出てきた時から「リボン革命」って言ってましたからね!(このへんもLOVE KANONとつながりが強いのかな?)

最後に「晴れたね!」  3曲目から夏ゾーン突入?です
03.君色ラブソング(6~7月イメージ?)
OVA「マジカル☆スター かのん100%」ED曲!これはOVAで聞いたときに一目ぼれしました!かのんちゃんのボーカルも!ピアノも!おしゃれ!

梅雨があけて、「夏休みどーしよっかなー何よっかなー、あの人私を遊びに誘ってくれないかなー…」って曲です。私の夏休みの予定はいつもガラガラでした…

サビの「あーいにーじゅーめろめろ」っていうのがホントにかわいいです…とっても耳に残ります。

作曲はまどマギの「コネクト」などで有名な渡辺翔さんです。神のみ楽曲では他に栞のキャラソンである「口笛ジェット」も担当されているみたいですねー。

私的には朝おきて聴いたりすると、とっても楽しい気分になる曲で、「Colors」の中でもかなりのお気に入りです!
04.夏色サプライズ(7~8月イメージ?)
OVA「4人とアイドル」OP曲でしたね!(ちなみにEDは「初めて恋をした記憶」でした、この曲の歌詞はOVAと直接関係はないのですが、タイトルが「4人とアイドル」なのでOPはかのんちゃん、EDは2Bの面々を使ってOVAの内容を表現したかったのかもしれませんね)

夏ど真ん中の楽曲なのでこれもノリノリの元気な曲です!

この曲の聴きどころはなんといっても間奏の「夏だよね(夏だよね)」の掛け合いから「あい!せい!あい・らぶ・ゆー!」のところですね!1stライブのCD聴いてもめっちゃ盛り上がってたなあ…あの時はいろいろあっていけなかったんですが、来年の2ndライブはもう申し込みをしてきました。今から楽しみ…!
05.サマーボーイ(8~9月イメージ?)
東山さんが1stライブの時「夏メロシャトルラン」と命名していた3曲の内の一曲で、(ALL 4 YOU」「サマーボーイ」「夏色サプライズ」の3曲)「夏色サプライズ」の収録されていたCDのカップリング曲として去年の夏ごろリリースされました。

過ぎていく夏を惜しむ…って曲ですね。そのせいか夏の曲ですがめっちゃ元気ハツラツ!って感じではなく、思い返すって感じの曲調だと思います。でもよくよく歌詞を読むと泣いちゃってるし「きっと逢えるよね」って言ってるし曲名「サマーボーイ」だし、夏のあいだしか会えないって人ってこともあって、やや切なく歌い上げられてるのでしょうか…。

次から秋ゾーン。この曲を皮切りに穏やかな曲調の曲も多くなります。
06.ろまんてぃっく愛情(9~10月イメージ?)

「Ah...♡」

新曲。普段のかのんちゃん曲とは随分雰囲気の違った曲ですね…!歌詞も「安全な愛なんていらない」とか「言葉よりも抱きしめて」とか大胆なのが多いです…それでも私的には「大人っぽい!」という印象より「背伸びしててかわいい!」印象が強かったです()

でもでも最後の繰り返しサビ前の「ねぇ繋いだ手を~」ってところは、後ろに響いてる低音もあいまってとってもかっこよかったです!

作曲は神のみでももうおなじみ、天理編のOPEDや、二期の「HAPPY END」なども担当された「eyelis」所属の川崎里実さんです。

あとあまり重要じゃないですがこの曲が今回のアルバムの中で一番季節要素薄い気がします。歌詞で「冷たい風 頬を刺す」ってあるだけだしね…

「Ah...♡」をはじめ、吐息成分もとっても強い曲なのでそういうのが好きな方にもオススメです!

(そのうち後半へ続く)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事