Trader.kのニコニコブログ

2018年5月29日ドル円P波動から下抜け気配。

2018/05/29 09:59 投稿

  • タグ:
  • ドル円
  • 相場
  • 分析
  • 一目
  • 均衡表
  • 為替
  • トレード
  • 副業
  • fx
  • 投資


こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/



先日の東京市場は史上初の米朝首脳会談が開催される可能性が
再び高まり買いが先行したものの、仲値近辺からは売り戻しが
優勢。オセアニア市場でつけた109.83円を頭に109.32円まで
弱含む展開。


その後NY市場にかけては英・米市場が祝日で株・
債券市場が休場となり、市場参加者が少ない中、値動きは限ら
れるも、ユーロ圏の地政学的リスクから109円前半でやや円高
気味に推移する展開となっております。


テクニカルは1h雲中に入るも、遅行スパン価格沿いの周期で
騰落を繰り返し、雲の下降に沿う形でジリジリ下降。
4h雲ねじれ中心付近の騰落と8h雲中の騰落で推移、日足遅行
スパン雲上付近で推移となっております。


日足上昇波動を下回り売り勢力が強いと判断できる位置にあり
ます。

引き続き1h遅行スパン価格沿いに注目しながら、日足下降波動
沿いと遅行スパン雲の下降に沿う形で下降してくる展開を視野
に、8h雲沿いで上昇してくるのか、雲を下抜け下降してくるの
か、バイアスなしに1hの騰落から抜けを狙います。

1h雲ねじれ位置にも注目ですね。




先日の展開です。


–東京市場–

史上初の米朝首脳会談が開催される可能性が再び高まり、
ドル円には買いが先行したものの、仲値近辺からは売り
戻しが優勢となり、オセアニア市場でつけた109.83円を
頭に109.32円まで弱含む。
午後は109円半ばで下げ渋り。米朝首脳会談への期待感
(地政学リスクの大きな後退)による買いはオセアニア
市場で一巡するも、下値では底堅い。


–ロンドン市場–
(休場)

米朝首脳会談による為替の動向はアジア時間の動きで
消化したことで、動意薄ではじまる。しかし欧州株が
下落すると、避難通貨としての円買いが強まり109.30円
まで円買いになる。


–NY市場–
(休場)

米株式・債券市場がメモリアルデーの祝日で休場となり、
市場参加者が少ない中、取引は閑散。109.24円を安値に
109.40円前後でこう着相場が続く。


そんな中テクニカルは下降トレンド収束から対等関係安値圏の
サポートと習性値幅、8h遅行スパン雲のサポート後、4h遅行
スパン雲に戻され、日足遅行スパンも雲から出される形で上昇。
1h遅行スパン価格沿いの騰落を繰り返し、前回安値圏のサポー
ト後も遅行スパン価格沿いと雲の下降の周期に沿う形で下降す
るなどしっかりと機能する展開となっております。


—–テクニカル的展開—–

先日の東京市場では前回高値圏、76.4%ラインのレジスタンスから
下降、雲下限のサポートが機能し、雲に沿う形と遅行スパン価格に
沿う形で騰落を繰り返し、NY市場にかけて雲に沿う形でジリジリ
と下降する展開となっております。


続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら
http://mk-fund.com/lp/



計算値一発表示ツールはこちら↓
http://mk-fund.com/calculated-value/











コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事