Trader.kのニコニコブログ

2018年3月11日ドル円相場マルチタイムフレームフィボ位置と分析

2018/03/11 00:03 投稿

  • タグ:
  • ドル円相場
  • 相場
  • 分析
  • 投資
  • 投資家
  • 為替
  • 外国為替
  • FX
  • ドル円
  • ドル

一週間お疲れ様でした(^▽^)/

先週前半は米株の大幅高を背景にややリスク選好の円売りが優勢
となり、106.46円まで上昇する値動きとなりましたが、
その後、トランプ大統領の鉄鋼・アルミニウムへの輸入関税賦課
による貿易戦争への警戒感、トランプ政権で関税賦課に反対していた
コーンNEC委員長の辞任などを受けて、105.35円まで下落。

しかし、北朝鮮が体制維持を条件に非核化に向けた対話に応じると
表明したことや、5月に米朝首脳会談の開催が表明されたことで、
朝鮮半島の地政学リスクが後退し円が売られる展開。

また米2月非農業部門雇用者数が+31.3万人だったことで、
週の後半にかけては107.05円まで上昇する週となりました。

そんな中、テクニカルは1h雲ねじれを中心に騰落からP波動に収束
その後上抜け上昇トレン突入。
4h転換線に下支えられながら上昇、雲を上抜け
週足の26本目の変化日が機能する形でマルチタイムの上昇波動に
沿う形で8h遅行スパン価格、価格雲付近まで上昇。
日足では下降トレンドから上昇波動沿いで
戻りをつけるなど、しっかりと機能する展開となっております。

↓先週の展開です(^▽^)/

先週は前半は予測通り同フラクタルの値動きから
戻りの流れを引き継ぎ上昇し、その後もフラクタルで
下降する値動きとなりましたが、
マルチタイムでの上昇波動ラインがサポートとなり、
警戒しておりました、週足の26本目の変化日が機能する
形で安値を更新しきれず、
1h雲を中心に同程度の騰落となり、P波動に収束。
その後上抜け、週の後半にかけて上昇、
8h雲、遅行スパン価格付近まで上昇する週となりました。



↓マルチタイムフレームフィボ位置になります(^▽^)/

月足上昇フィボ雲中
23.6%  114.01
38.2%  106.69
50%   100.77
61.8%   94.85
76.4%   87.52

下降フィボ
76.4%  119.51
61.8%  115.58
50%   112.41
38.2%  109.24
23.6%  105.31

週足上昇フィボ雲下
23.6%  114.01
38.2% 111.13
50% 108.80
61.8%  106.48
76.4%  103.60

下降フィボ
76.4%  115.50
61.8%  113.54
50%   111.95
38.2%  110.37
23.6%  108.41

日足下降フィボ雲下
76.4%  112.49
61.8%  111.11
50%   109.99
38.2%  108.87
23.6%  107.49

8h下降フィボ雲下
76.4%  111.74
61.8%  110.50
50%   109.50
38.2%  108.50
23.6%  107.26

4h下降フィボ雲上
76.4%  109.24
61.8%  108.47
50%   107.86
38.2%  107.24
23.6%  106.47

直近下降フィボ
76.4%  107.27
61.8%  106.88
50%   106.57
38.2%  106.25
23.6%  105.86

1h下降フィボ雲上
76.4%  107.09
61.8%  106.74
50%   106.45
38.2%  106.17
23.6%  105.81

直近上昇フィボ
23.6%  106.61
38.2%  106.35
50%   106.14
61.8%  105.93
76.4%  105.66



続き、お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら
http://mk-fund.com/lp/









コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事