Trader.kのニコニコブログ

2018年3月8日ドル円貿易戦争からリスク回避!円買い気配。

2018/03/08 11:41 投稿

  • タグ:
  • 相場
  • 分析
  • トレード
  • 一目均衡表
  • 為替
  • 外国為替
  • FX
  • 投資
  • 投資家


先日は早朝にトランプ米政権の経済政策の司令塔とされる
コーン氏の辞任が伝わり、輸入制限発動が強行されるとの
見方が広がったことからリスク回避の円買い進み
一時105.46円まで急落する展開となりました。


その後ロンドン市場にかけても貿易戦争への警戒感から
伸び悩む動きとなりましたが、
NY市場ではADP全国雇用者が市場予想を上回り、
前回値も上方修正されたことや、
ベージュブックで全ての地区で緩やかながらも経済成長
とインフレ上昇が確認されたことで、
米景気の好調さを支えに、106円前半へ上昇。

しかし、その後はトランプ米大統領が8日に鉄鋼と
アルミニウム関税について大統領布告に署名とも伝わり
上値の重い展開となっております。



テクニカルは1h雲ねじれ変化日で安値をつけ、
遅行スパン雲付近の騰落を繰り返しながら雲ねじれを
中心に上昇。遅行スパン価格、価格雲付近と、
4h遅行スパン価格、価格基準線付近、まで
上昇、8h転換線基準線内推移となっております。


8h遅行スパン価格、基準線付近までの上昇も視野に、
引き続き1h4h遅行スパン価格沿いで雲を中心に
騰落に向かう下降で日足下降トレンド継続を
追いかけながら、マルチタイムでレジサポを合わせて
収束反転も仕掛けていきます。


1h価格、遅行スパンともに雲ねじれ位置と
4h遅行スパン価格位置に注目ですね。







今日も一日頑張っていきましょう(^▽^)/




先日の展開です。


–東京市場–


早朝にコーン米国家経済会議(NEC)委員長が辞任したことが伝わると、
輸入制限発動が強行されるとの見方からリスク回避の円買い進み、
一時105.46円まで急落。
その後は円買いが一巡し、200円超安水準まで反落した日経平均が一時
プラス圏に浮上するなど持ち直したことも支えに105円後半まで下げ幅
を縮小する。



–ロンドン市場–

コーン米国家経済会議(NEC)委員長の辞任を受けた貿易戦争への
警戒感から105.51円前後から105.81円前後まで上値が重い展開。



–NY市場–

米2月ADP全国雇用者は+23.5万人と市場予想を上回り、
前回値も上方修正され、
米10-12月期非農業部門労働生産性・確報値(前期比)は
±0.0%、同単位労働コスト・確報値(前期比)が+2.5%と速報
値から上昇。経済指標や米地区連銀経済報告(ベージュブック)
で米景気の好調さが確認され、米株も買い戻しが優勢となっ
たことが押し上げ、105円後半から106円前半へ水準を上げる。
しかしその後はトランプ米大統領が8日に鉄鋼とアルミニウム関税
について大統領布告に署名とも伝わり、上値は重い展開。



そんな中テクニカルは1h雲ねじれに向かって下降し、
その後変化日となり上昇、遅行スパン雲付近の騰落で
底固めから再び遅行スパン雲ねじれ、価格雲ねじれに
向かって上昇、雲上、4h基準線がレジスタンスとなるなど
しっかりと機能する展開となっております。

続き、エントリーポイントの詳細、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。


平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら
http://mk-fund.com/lp/
(フィボナッチリトレースメントも表示できるようになりました)




画像はこちらにあります↓
http://trader-k.info/official/2018/03/07/0308/






コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事