Trader.kのニコニコブログ

2018年2月23日ドル円深い戻りから下降トレンド継続!!105円台も視野に!!

2018/02/23 14:53 投稿

  • タグ:
  • ドル円
  • 相場
  • 分析
  • 為替
  • トレードし
  • 投資
  • 投資家
  • FX
  • 副業
  • 外国為替

今週も今日までです!
頑張っていきましょう(^▽^)/

先日は東京市場で日経平均は3桁安で寄り付き、
アジア株に続き、欧州株も軒並み売りが優勢となり、
株安を受けたリスク回避の円買いが強まる展開。


その後NY市場にかけても。円買いの流れが継続、
また米10年債利回りが2.90%台まで低下したことで、
106.60円まで下降。
107円後半から106円半ばまで1円ほど下落する一日
となりました。


テクニカルは1h下降波動内にて一旦は雲に沿う形で
上昇する場面もありましたが、
下降波動ラインからレジスタンスとなり、
4h雲の下降に沿う形と、遅行スパン基準線に
沿う形で下降。
8h日足ともに再び転換線を下回り下降トレンド継続から、
4h雲、1h遅行スパン雲のサポートで下支えられている展開
となっております。



引き続き、4h価格雲、遅行スパン基準線沿いから
遅行スパン価格のサポート、1h遅行スパン価格の
サポートに注目して、
長期下降トレンドを追いかけながら、
週末の収束から安値圏での騰落
または、収束反転も仕掛けていきたいと思います。


先日の展開です。


–東京市場–

日経平均は3桁安で寄り付き、300円超安まで弱含む局面も
あり、ダウ平均先物も一時約200ドル安と、軟調な動きが継続。
NY引け107円後半から107.15円までレンジの下限を広げ
株安を受けたリスク回避の円買いが強まる。
午後は午前にみられた円買いの動きは一服107円半で推移。


–ロンドン市場–

アジア株に続き、欧州株も軒並み売りが優勢となり、
上値の重い動きが継続、東京タイムにつけた安値107.15円を
前に下げ渋るも、107円前半で戻りが鈍い。


–NY市場–

東京市場での日経平均株価の下落を受けた円買いの流れが継続、
また米10年債利回りが2.90%台まで低下したことで、
106.60円まで下落。その後はダウ平均が前日比+358.94ドルの
25156.72ドルまで一時上昇し、その後も堅調に推移したこ
とで下げ渋る。



そんな中テクニカルは1h38.2%のサポートから雲沿いで上昇、
下降波動ラインがレジスタンスとなり、4h雲の下降と遅行スパン
基準線沿いで下降し、価格雲がサポートとなり下降。
4h雲、1h遅行スパン雲がサポートとなるなど
しっかりと機能する展開となっております。


続き、エントリーポイントの詳細、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/


またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/


会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。


平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、MK会員のご案内は
↓こちら(動画もサイト内にあります)
http://mk-fund.com/lp/



画像はこちらにあります↓
http://trader-k.info/official/2018/02/22/0223/





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事