Trader.kのニコニコブログ

2017年12月10日ドル円相場マルチタイムフレームフィボ位置と分析

2017/12/09 23:58 投稿

  • タグ:
  • ドル円
  • 相場
  • マルチ
  • マルチタイムフレーム
  • 分析
  • 講師
  • 投資
  • 投資家
  • トレード
  • FX

一週間お疲れ様でした(^▽^)/


先週週明けはドル買い方向にギャップオープンとなりましたが、
週明けから主要株価が軟調な動きが続いたことや、
朝鮮半島情勢の地政学リスクに加えて、
トランプ大統領が米大使館をエルサレムに移転すると表明
したことで、中東の地政学リスク回避の円買い圧力が強まり
111.99円まで下落する展開となりました(^▽^)/


しかし、週の半ばからは反転、
FOMCでの追加利上げ観測や米両院協議会での税制改革の上院案と
下院案の早期一本化期待が高まり、米10年債利回りが2.37%台まで
上昇したことで、113.59まで上昇し、
11月14日以来の高値を付ける動きとなっております。


そんな中テクニカルは、4h雲ねじれにむかって下降、
その後は変化日となり転換、
遅行スパン価格、日足転換線、8h基準線
のサポートとから4h遅行スパン価格に沿う形で上昇する等
しっかりと機能する展開となっております。




↓先週の展開です(^▽^)/


先週の分析は1h雲中位置から収束、雲重なりに向かって
下降し、週の後半にかけては対等関係の値動きから
上昇してくる展開を予測しておりましたが、


週明け1h価格雲と遅行スパンが価格を上抜けた位置に
ギャップオープンとなり高値を更新する展開となりました。
その後は予測どおり日足基準線がレジスタンスとなる
形で1h雲重なり位置に向かって下降。
4hも雲ねじれに向かって下降と
8h遅行スパン基準線に沿う形で下降する展開となりました。


週の半ばまで下降してきましたが、週の半ばに
転換するパターンで上昇する展開。
4h雲ねじれ付近で転換、4h遅行スパン価格、
日足転換線付近と8h基準線付近の112円キリ番が
サポートとなり、4h遅行スパン価格に沿う形で
予測通り週後半にかけて上昇する週となりました。


1h4hは上昇トレンド突入となっておりますが、
8h遅行スパン雲、日足遅行スパン価格帯で上値を抑えられれている
展開となっております。




↓マルチタイムフレームフィボ位置になります(^▽^)/


月足上昇フィボ雲中
23.6%  113.93
38.2%  106.61
50%   100.69
61.8%   94.78


週足下降フィボ雲上
61.8%  115.60
50%   112.42
38.2%  109.25
23.6%  105.32


上昇フィボ
23.6%  114.02
38.2%   111.14
50% 108.82
61.8%  106.50


日足下降フィボ雲中
61.8%  114.33
50%   112.99
38.2%  111.65
23.6%  110.00


上昇フィボ
23.6%  112.98
38.2% 111.90
50% 111.03
61.8%  110.15


8h下降フィボ雲上
61.8%  113.24
50%   112.78
38.2%  112.32
23.6%  111.75


4h上昇フィボ雲上
23.6%  112.93
38.2% 112.53
50% 112.21
61.8%  111.89


1h上昇フィボ雲上
23.6%  112.94
38.2% 112.54
50% 112.21
61.8%  111.89



マルチタイムテクニカル分析です(^▽^)/

——————————————–

月足です。

先週週明け、転換線転換線基準線のサポートが機能
する形で、月の後半にかけて基準線水平ラインの
相場水準付近まで上昇している位置にありましだか、
先週もその流れを引き継ぎ、前回高値圏付近
上昇する週となりました。

週の前半に予測通り一旦は下押ししましたが、
マルチタイムサポートから週の後半にかけて上昇
する展開となっております。

今週も上昇の流れを引き継ぎ、23.6%から前回高値圏
まで上昇してくる展開を予測しております。
高値圏を試した後は、週の後半にかけて収束下降し
てくる展開を予測しております。

短い時間軸が上昇トレンドとなっており、
上昇を追いかけながら、収束転換をのレジスタンスを
マルチタイムレジサポで合わせてその方向に
ついていきたいと思います。

レジスタンスラインは、直近実体高値、23.6%、前回高値圏、
中心線からの騰落、S点、雲

サポートラインは、相場水準、転換線基準線中心線、遅行スパン基準線、
安値圏、前回安値、中心線からの騰落、38.2%、
で図ります。


続き、お問合せは週刊メルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにて見方や手法を
より突っ込んだ内容でお答えします。


バックナンバーでこれまでの配信分もご覧いただけますで
分析等にご活用ください(^▽^)/


平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓
http://www.mag2.com/m/0001678127.html


毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓
http://www.mag2.com/m/0001678129.html




↓不定期になりますが、ライブ配信用チャンネルです
https://live.fc2.com/57653468/?afid=57653468




ホームページに画像アップ中(^▽^)/
こちら↓
http://trader-k.info/official/2017/12/09/1210/







コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事