愛だけでゲームを作るよ!

【アクツクMV】愛だけでひたすらドット絵を描くよ!その8【自作ゲーム】

2021/02/12 01:45 投稿

  • タグ:
  • 自作ゲーム
  • ロックマンX
  • アクションゲームツクールMV
おー…なんだか久しぶりに使用したブログタイトル…。
ずっとアクツクMVを触ったり耳コピばかりしていましたので、本当に久々って感じです。
最後に使用したのは2018年6月ごろだそう…。

ここ数日はずーっとドット絵を描いていましたので、このタイトルを引っ張り出してみました。_(:3 」∠)_

進捗動画も作りたいので、特殊攻撃の部分まではアクツクMVで作っておきたいなぁ。
でないと、動画の尺が酷いことになる気がする…!


おはこんにちわ、ととすけです。_(:3 」∠)_
さて、さっそく最近の状況です!


今どんな感じなのさ?


前回のブログで特殊攻撃の実装を目指すお話をしたかと思いますが、ゼロのモーションがまだ何もできていないため、現在ドット絵を追加する作業をしておりまする。

とりあえずX4に倣い、氷系、炎系、雷系で考えているのですが、モーションまでX4とまったく同じにするのもなぁということで、X5~X8のモーションを参考に作ってみようと思います。

まだ途中ですが、ある程度イメージが固まってきたので少しだけご紹介いたします。


まずは地面にセイバーを突き立て、周囲の敵を攻撃するもの。
氷、炎、雷、どれでも対応できそうですね。




モーションはこんな感じです。
どの属性にするかは未定ですが、これにエフェクトを追加してかっこよくしたいですね!




続いてセイバーを振り上げ、正面から頭上にかけて攻撃…なのですが、これは既にX6で登場しているモーションです。



作成中なので動いている様子はまだお見せできません。
X6では通常攻撃の3段目と「翔炎山」で炎を纏って振り上げていましたね。

属性が被らないように、できれば氷か雷にしたいところです。


最後は…。
ダッシュ中に発動できる技か、空中で発動できる技が欲しいな…ということで、二つの希望を兼ね備えたX2のラッシングバーナーのチャージのように、属性を纏って突進できる攻撃にしてみようかなと。

ゼロで例えるなら、X5の「飛水翔」でしょうか。




ちょっと必殺技が地味ですが、ギガアタックあるのでこれくらいできっと大丈夫!
もちろん、ゲームのバランス次第では作り直すかもですが…。

X8の「焔降脚」のように、空中から斜め下に蹴りを繰り出すのも面白そう…。
うーん、悩むなぁ…。_(:3 」∠)_


他にも敵Mobの作成を行っていました。
作成といっても、既存のグラフィックを少し触った程度です。

SFCでは16色(4bitカラー)という制限があったため、実際にゲームで使われていたドット絵は、イラストと比較するとデザインが簡略化されている場合があります。

アクツクMVではそういった制限が緩和されているため、敵グラフィックをイラストに寄せることをやっています。

ぶっちゃけ、ゲームの仕様上やる必要性はまったくないです。
でもこれが気分転換に最高なの。_(:3 」∠)_

情報量を増やす作業と自分の中で呼んでいます。
意味ないですけどね!でも楽しいから止められないんだ。




あと、敵の攻撃パターンもちょっと変えてみようと思っています。
例えば、壁にぶつかるまで突進する「ラッシュローダー」ですが…。




腕が付いてるのなら他にも色んな動きができるのでは?という発想から、こう腕を振り上げて、殴りかかってくるように急加速させてみるとか…。




…こんな感じで、ゲーム中「お、こいつの攻撃パターン知ってるぞ!」って人に対して、意表を突いて「ダニィ!?」って言わせたい。_(:3 」∠)_

見知った敵が相手でも、新鮮な気持ちで遊べたらいいな。



最後に


ロックマンX Diveの方では、とうとう絶対零度のゼロが実装されちゃいましたね!
なんと素晴らしい素z(ゲフンゲフン

いやぁ…実装してくれて本当にうれしい。
制作意欲が刺激されるわぁ。_(:3 」∠)_


…と言いつつも、わたしは持っていないので、残念ながら好きな時にモーションを舐めるように閲覧することができないのです…。悲しい。

仕方ないので、Youtubeの動画で動いている様子をコマ送りして眺めてます。
いつか出てくれるとは思うのですけど、ガチャ運はかなり無い方なので…半分諦めてます。

ぐぬぬ…。


とまぁ、今回はこの辺で。
ではでは、また次回のブログでお会いしませう!しーゆー_(:3 」∠)_



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事