333のパズ☆ポケDIARY!

この国から「いじめ」はなくなりません、半永久的に。

2016/10/03 00:25 投稿

  • タグ:
  • いじめ
  • いじめ問題
  • 社会問題
  • 自殺
  • PTA
こんにちは。

私です。

最近、小中高生の間でのいじめが話題になることが多く、「国益が失われていくな~」とぼやくことが増えていく今日この頃。



Q.じゃあいじめの原因って何?

A.
・いじめ被害者に原因があり、それのやり返しが発展。
・いじめ被害者をいじるとおもしろいからネタにしたらヒートアップ。
・ストレスをぶつける相手にいじめ被害者がぴったり。
etc.etc.....

私は小中といじめにあっているのでわかりますが、そこそこの割合で3個めでした。
日本のような受験大国に生まれ育ったのだから、ストレスがたまるのもあたりまえですね。
自分の子供が受験で合格するためなら他の子がいじめられててもどうだっていいんです。
自分の子供が楽しかったらほかの子がいじめられててもどうだっていいんです。


第三者も結局口ばっかなんです。
「かわいそう、かわいそう。」
そう口にすれば許されると思ってるから。


Q.じゃあどうすればいじめはなくなるの?

A.
無くなりません。
というか今現在わかっていない、が正解ですかね。
もしわかっていたらすでに日本にはないですからね。

私の持論ですが。
いじめられるのは逆に個々が他とは違う何か独特なものを有しているから、だからそれを羨んでいるやつらがいじめてくるのだと。

(あくまで私の持論ですが)

そう思えば少しは心が軽くなるのではないでしょうか。


Q.いじめを報道すればいじめを撲滅できるんじゃ?

A.
できません。
いじめをしている人間がいじめていたと認識してる割合なんてごくわずかです。
ほとんどじゃれあいのつもりです。

あと、「報道した後、いじめ加害者がいじめられるでしょうから、結局いじめはなくなりません。」









↑のカギかっこの中の内容を「あたりまえじゃん」とか「いいじゃん、いじめてたんだから」とか思ってるそこのあなた。
 いじめっ子予備軍、もしくはいじめっこですよ。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まあ、結局私が言いたかったのは、「あなたもいつどこでいじめてるかわからないんだから、第三者視点で語るなよ。」ってことです。

あと、もうひとつ言いたいのはPTA(保護者)自体がいじめを大きくしたり原因作ってることが多いから。
読んでくれてる人の中にお子さんがいる方、ご注意を。

では。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事