トゥース大尉のブロマガ

【仮】主と個人スポンサーの紹介

2016/07/06 11:54 投稿

  • タグ:
  • モータースポーツ

どうも主のトゥースです。(本名はフェイスブックへどうぞ)
この記事は個人スポンサーについての説明と、主本人がどの様な人物で何を目指しているか等を紹介していきます。
サイトの設立もしていくので、完成したらそちらに移行します。


初めに、主のプロフィールをご紹介します。
・年齢19歳
・身長168cm
・体重56kg
・血液型A+
・鎌倉市在住

テンプレはこの辺でいいでしょう。
それではレース関係のプロフィールを紹介していきます。
・カート経験         レンタルカート10周
・フォーミュラ経験      ZAP SPEED 10ヶ月
・箱車経験 DIJON RACING 1年  86Racer's 5ヶ月
・シミュレーター経験     rFactor rFactor2 計7年

とりあえずピンと来ないと思うので簡単に言うと、

カートに乗らずに、完全なシミュレータードライバーとしてプロになろうとしている訳です。

今までにシミュレーター出身でプロになったドライバーは数人いますが、彼らはプロになれるように多額の援助を受けています。走行時間を考えれば、普通のプロよりも多いはずなので、完全なシミュレータードライバーではありません。
今まで完全なシミュレータードライバーであり、個人活動のみでプロになった人はいません。
これは究極的なプロのなり方ですが、もし可能だということが証明されれば、非常に多くの人にプロになるチャンスがあることになります。

更に私はシミュレーターでのドライビング指導もできると考えています。
これは今すぐにでも実現できると確信しています。
現在シミュレーターチームには実車での実力者(地方ジムカーナチャンピオン レッドブルカートファイナリスト)もいるのでかなり現実的な話だと感じます。
私自身もいくつかのシミュレーターでワールドレコードも持っていますし、マシンの挙動は十分に理解しているつもりです。

レース自体の目標としては
・スーパーGT300クラスチャンピオン
・デイトナ24時間レース GTLMクラス優勝
・ルマン24時間レース GTproクラス優勝
・ニュルブルクリンク24時間レース 総合優勝
全てGTマシンです。

また、レーシングドライバーはヘルメットを被っている影響で、近寄り難い印象や素顔が分からないイメージがある人もいるかと思います。
私は最もレースファンに近く、最も気楽に接触できるレーサーを目指します。
具体的に言えば、ニコニコ動画での動画投稿や、生放送(レース以外も)そしてシミュレーターで一緒に走れる。そのようなドライバーになります。

しかしプロドライバーになるためにはレース資金が必要です。
ここまで読んでもらって少しでも可能性を感じていただけたら、ここから先の「個人スポンサー」についての説明を読んでください。



まず個人スポンサーとは何かを説明します

スポンサーと言うと大企業や大富豪のイメージが強いかと思いますが、私の募集する個人スポンサーは全く逆だと思ってください。
もちろん企業などからの多額のスポンサーは大歓迎ですが、まだ実績もなにもない私に大きな可能性を見出すのは難しいと思います。そこで最初の一歩に必要な資金を皆さんから募るのが個人スポンサーです。
もちろんプロになっても個人スポンサーがいれば非常に嬉しいです。
個人スポンサーは「応援する気持ち」を表していると思うからです。

そこで私の夢や目標に少しでも協力したい、と思ってくれた方から少額ずつの支援金を募ることを考えました。
もちろん個人スポンサーになっていただいた方には金額に応じて特典を用意したいです。
まだ特典については詳しく考えていませんが、個人スポンサーの方々と話して決めていこうと思います。

まだ固まっていないところも多いですが、8月のレース資金である50万円の支払いに少しでも協力してみようと思ってくれた方はこの記事のコメントや、フェイスブック、生放送でも結構なので、お名前と予定している支援金額をお伝えください。
正式募集は8月からを予定しております。
ぜひ新世代型レーシングドライバーをよろしくお願いします!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事