とみろくのブロマガ

HGUC ジムIII

2016/09/25 22:43 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ガンプラ
  • ジムIII
発売当時に買って素組みした後、ずっと放置して埃をかぶっていたジムIIIをレストアしました。


いくつか追加装甲的なものと、ビームライフルにちょい改造を施しています。
シールドはジェガンのものに換装。


デカールはアスカモデルの90式戦車用デカールを使用しました。
あと、バックパックのアームがそのままだとすぐに緩くなってしまうのでボールデンのボールジョイントに交換してあります。
アンテナは0.5mmの真鍮線に。


色は中島系コックピット色を主体に、アクリジョンのタイヤブラックでドライブラシ、Mr.ウェザリングカラーのマルチブラックを薄めたものでウォッシングしたら予想以上に汚くなってしまいました。失敗したかなあ。


んで、こいつですが


これがこうなって


こうなります。


前にジムII用に作ったものは丸々背中に背負う形で大型でしたが、今回は肩に取り付ける形になり、かなり小型になっています。

右上半身が右肩キャノンに、左上半身が左肩キャノンに、背中のジェネレーター部が右腕のビームライフル用補助ジェネレーターに、右足が左足補助スラスターに、左足が右足補助スラスターになります。(足は左右逆転して取り付けます)


プラ板を切ったり貼ったりで随分時間が掛かりましたが、どうにか形には出来ました。


顔も最初はモノアイを予定して作っていましたが、通勤途中に「あ、ターレットレンズにしよう。ちゃんと回るヤツ」と思いついて変更しています。


また、左腕のシールド架ですが、通常のシールド架だとピンが2本出ていてどちらかが露出しているし、角度を変えるには一旦外す必要があったりで何か別の方法無いかなと考えた結果、このようなシールド架を作りました。


これならシールドを取り外さずに角度が変えられます。ピンも余りません。
とはいっても結局詰めが甘く、すぐに緩くなってしまうので都度取り付け直す必要があり意味がありませんでした。次回はもっと良いものにしたいところです。


以上、ジムIIIでした。


コメント

ムチリンダくん
No.1 (2016/10/01 08:10)
バランス最高です。このバランスのジム大好きです。
富禄 (著者)
No.2 (2016/10/01 19:52)
ありがとうございます。
ジムIIIのキットはがっしりした体型で私も大好きです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事