TOKYO HEADZ - 東京ヘッズ -

「カップケーキ」スタッフレビュー

2021/03/08 12:15 投稿

  • タグ:
  • 神保町映画祭リターンズ
  • 映画レビュー
  • 自主映画

丸くてかわいいカップケーキ、外国では「ハニー」や「ベイビー」のように「恋人」の愛称として使われている。
そんな甘いラブストーリーを想起させるタイ トルと裏腹に、彼女の差し出したカップケーキが悲劇の始まりとなる…。

それはカップケーキの底の部分のように見えない、バーチャルと現実の二層世界。

本当の愛とは何か?
こんなはずじゃない…という現実を前に天才が狂人と化す。
「君は僕の世界」の中でだけ生きればいいのだと、彼は持てる技術の全てを注ぎ込み、仮想世界の創造神となった。



(レビュー:向日水ニャミ子)




▼向日水ニャミ子プロフィール▼
8fa0b5c1cf0ca936d142f3d7ed6c76f540a7a788詫び錆び、余韻、構図と音フェチ。
バックトゥザフューチャーして、ネバーエンディングストーリーな妄想癖のある
南方系の雑食中年女。
コミック原作邦画多め、生と死がテーマになっていたり、
地味めなファンタジー作品を好む傾向。
親からは「オマエの頭には“666”の文字が刻まれている」と恐れられていた。
繰り返し見る映画「ヴィタール」「奇蹟の輝き」「空気人形」「美女缶」「下妻物語」「コンセント」


TOKYOHEADZ 「サイコパス映画」特集 【第2週目】3/14(日)~3/20(土)「カップケーキ」
33分23秒 監督:張大尉(ジャン・ダーウェイ)

8fdc62b5b7efb9ee426fa2c595cf829276c29a40

第20回ハンブルク日本映画祭(ドイツ)招待上映 作品

配信URL→https://www.nicovideo.jp/watch/1557115443
※期間外は表示されませんのでご注意下さい
※登録料(550円/月)


<あらすじ> 科学の天才だが学校でいじめに遭っている主人公・荒井和彦が、自分を助けてくれたクラスメイトに恋をしたことで、思いもよらない行動に走る学園SFストーリー。 <キャスト>  山岡竜弘、土山茜、石見海人、三江彩花、豊村和子、荒井智晴


ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

TOKYO HEADZ - 東京ヘッズ -

東京HEADZ

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

TOKYO HEADZ

TOKYO HEADZ

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細