Tiltのブロマガ

ついにやったよ

2019/12/24 18:45 投稿

  • タグ:
  • レトロゲーム
  • PC98
  • PC9801
  • Brandish
30年近くBrandishをやっていて実は1度も達成してない
「マップ完成率100.00%」をやっと成し遂げました。



BrandishのMAP完成率に影響するポイントは2つあって
・オートマッピングで書き込まれた箇所は正しいと見做される
 (その後、白を除く他のマップパーツに変えてもOK)

・オートマッピングで到達できない場所は
 「設定上正しいとされているパーツ」を書き込まなければならない

1つ目は普通にプレイするだけなので問題ないんですが
2つ目が大きな壁として立ち塞がってきます。
なにせ見えない壁の向こう側を想像と検証で書き込む必要があるので・・・。

例えば以下のMAPはTOWER-5Fなんですが



緑枠で囲まれた部分にある通路は、ゲーム中確認する事も出来ず
且つどうやっても入れない場所になってます。

下は上記のオートマッピングのみでの地図で



ここから壁の外を全部埋めて初めて100%になると。
でも前述の通路なんて知りようが無いから分かるわけがないw

当然、こんなの俺が自力でやれるはずもなく
下記サイト様を参考に・・・というか見比べ凝視しながら達成出来ました。

TaTaNet様
http://tatanet.s16.xrea.com/index.html

ただ、正解を見ながらとはいえ
1MAP(32x32=1024マス)の全てが正しいかどうかを確認しつつ
総計45フロア(1024*45=46080マス)を踏破するわけですから
案外キツいんですよ・・・老眼には特にw

実際最初のクリアでは99.99%にしかならず
検証してみた結果「どこかが2マス間違ってる」のが分かったんですが
どこかを教えてもらえるはずもなくw

そうしてやっと発見したのがRUINS-AREA1・・・つまりは最初のフロアでしたw
ちなみに下の場所だったんですが、どこだか分かりますか?


(画像は実際のプレイ画面中地図のほぼ原寸大です)

さて、こうなると残り2作もと思いはするんですが
3はともかく2はしばらくやりたくないよママン・・・。

余談ですが、前述TOWER5の見えない通路は実は見る事ができます。
エンディングで所謂「アレスの軌跡を追う」みたいな演出があるんですが
その中で落とし穴を飛び越え飛び越え、でも宝箱前の落とし穴で落ちる!
というシーンで使われていますw

そういうのを実際のMAPに組み込むな!
んでそれを達成率に加算するな!w

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事