Thinerのブロマガ

事案発生と防犯とふと思い出した思い出。

2015/12/10 21:27 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • なんか書く
  • 犯罪
  • 防犯
ネットで不審者といえば外を出ただけで不審者なんて皮肉が飛び交っているが、
最近近所で園児と保護者が歩いていたら20代ぐらいの男に突然痴漢をされたらしい
彡(゚)(゚)「実被害出てるやんけ、ワイの娘守ったろ」と、思いはするがすれ違いざまにいきなり来たら対処できるのだろうか?
不審者情報調べてみたらちょっと前に同じ手口で特徴が一致してる事案があるじゃないか
挙動不審だったらしいから警戒はできるけどね、でも怪しくてもこっちから手を出すのは無理だからね
まぁ、子供が産まれる前から不運で無差別キチガイに襲われてもいいように通行人をチェックしてたような人間だから察知されて襲われにくいかもしれないけどね
とにかく、あいつ動きがおかしいとか、違和感あるなと思ったら無闇に近付かないで反対側の歩道に横断してもいいかもね
こっちの突然の進路変更に合わせて向こうも近づいてくるようなら警戒心むき出しでいいだろう

通行人といえば嫁が嫁になる前の時に横断歩道を一緒に歩いてたら明らかにオラついたガラの悪いのが向こう側から歩いてきた事があったな
明らかにオラついてるから俺も気構えしちゃって向こうも察したのか明らかに肩がぶつかりに来るルートを来た
俺はひ弱だから殴り合いになれば確実に負けるし(戦わないわけではない)メンタル弱いから落ち着いた時に泣くだろう(喧嘩中はアドレナリン全開)けどプライドはいっちょ前に高い
だから事前にあからさまに逃げるように避けたくなかったんだけど意味のない喧嘩がしたいわけではないからどうしようかと迷ってる内にもう相手が目の前に・・・
そこで咄嗟に出たのはぎりぎりすれすれでヒラリと避けるという華麗(笑)な回避テクニック!
向こうはオラついたまま進みましたとさ・・・
一体あれはなんだったんだ

コメント

あでゅーの人
No.1 (2015/12/10 21:34)
最近、こいつら(そこらにいる人間という名称の生ゴミ)に気を遣うだけ無駄だと気づいたから、
避けなくなったな。絡んできたら殺すつもりで歩いてる(つまり不審者はここにいる)
もっとも子供は関係ないけどな。俺の生活圏に子供はいない!
Thiner (著者)
No.2 (2015/12/10 21:47)
>>1
気を使うのめんどくさいから避けるのやめよーぜっていう友達いるな
最近は単純にトラブルになったほうがめんどくさいって思うだけだけどいざとなったら相手やっちゃってもいいやとは思ってるよ
ただ喧嘩がしたかったヤンキー時代と違って今の暴行事件はただのキチガイによる犯行だし凶悪犯罪者に情けは無用
特に性犯罪者の改心のしなさと言ったら万死に値する
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事