Thinerのブロマガ

Taserなりにスーパーロボット大戦FのRTAについて解説や言及してみる 第04話

2020/04/12 19:21 投稿

  • タグ:
  • RTA解説
  • スパロボ
  • スーパーロボット大戦


顔芸君登場回ですね
改造はゲシュペンストのENとブラスターキャノンの予定だったみたいですね
バドをドモンに取られたのでお金が足りないもよう

さて、このステージからポセイダル軍が密集して登場しているイメージ
全員が一気に攻めてくるわけじゃないけど、もたもたしてると先手を取られる
一撃で敵を倒せるユニットは限られているし、ドモンは熱血を使わないと一撃で倒すのは厳しい
エルガイム勢は最低2発はかかる
さらにいえば、すべての敵で先手を取るなんてのは不可能なので上手く誘導するのが短縮の鍵

このチャートでは一旦ゲシュペンストが前に行き、引きながらおびき寄せてますね
下手に全員でワラワラいくと敵が分散しかねないのでこれが良いと思います
2機ほど反撃で倒してますが、これはしょうがない
5機以上はPPでは倒しきれないので
ただ、1ターンずつ接近してきた敵を倒してますが、BGM切り替えで時間がかかってしまう
同じ反撃で倒すのであれば、余った敵はゲシュペンストかゲッターを狙わせて1ターンでまとめて倒したら少し早くなるかな
サーベル系よりライフル系のほうが演出が短いというのもあるし
ブラスターキャノンもビルの上で反撃すればENを回復できるのでこのステージではEN切れの心配はないと思う

敵の第2陣はバッシュもいる
マップ兵器のバスターランチャーを撃たせてますが、敵を処理しきれない場合はこれが正解
BGMも切り替わらないし、戦闘画面もないのでスピードは早い

その後、ゲシュペンストをさらに引かせてはバッシュから防御するだけのシーンがある
ここはゲシュペンストを空中においてEPはバッシュとだけ戦えば短縮できたのかなと思う

今回はとにかくマジンガーの活躍がないのでもう少し上手く使えば短縮になるかも知れない
移動力が低いから位置調整は難しいが、ブレストファイヤーで一撃で倒せるはずなので、上手くパターンを見つけたい

最後に、レベルが上がらないバグが発生してるがこれは知らない・・・

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事