テトリスやすしのブロマガ

デスマッチの王子様

2016/12/06 20:31 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
テニプリのコミックスを読んでみた。
今回読んだのは、四天宝寺中戦を一通りと立海大戦の一部。
開いたら、いきなり血まみれの少年が描かれていた。
どんなテニスをしたらこうなるんだ!!????
これはもはやラケットとボールを使ったデスマッチじゃないか?
あのラケット、ガットが破れたりうでが折れたりする球を受けても、全く曲がったり折れたりしないんだよなあ・・・
これはかなり強力なデスマッチアイテムになる(笑)
というわけで、テニプリの血まみれキャラでデスマッチのカードを組んでみた。


俺が最初に読んだのは、四天宝寺中戦の石田銀vs河村隆。
この石田銀とかいうハゲがデスマッチテニスプレーヤーである。
てか中学生でスキンヘッドはやばすぎるwww
原作ではシングルスだったが今回はダブルス・・・いやタッグマッチを組みたい。
四天宝寺中には他にデスマッチできる奴いないから、大日本から連れてくる。
「信州信濃の流血マシーン」アブドーラ小林
同じハゲだしぴったりだ(笑)
対戦相手は・・・佐々木&裕向組とかなり迷うが、045ジャンキーズにします!

ラケット&ボールデスマッチ
石田銀&アブドーラ小林vs黒天使沼澤邪鬼&葛西純


四天宝寺中にはまだやばい奴らがいる。
ダブルスの金色小春&一氏ユウジペアである。
こいつらは・・・完璧変態だ(爆)
何でシンクロしてんだよwww
ノリ的にはメンズだよなあ・・・
対戦カード発表ではXで、忍が連れてきた変態ということで(笑)
メンズクラブも反メンズクラブも追放されてしまった忍。
「俺にプロレスは向いてないのか・・・」
途方に暮れて公園に行くと、中学生がテニスしてた。
「何だこれは、テニスなのか?いや、俺に足りないのはこれだったんだ」
というわけで・・・

MEN'Sテイオー&大石真翔&ミラニートコレクションvs忍&X&XX

1番やばい奴は、王者立海大附属にいた。
「悪魔赤也」こと切原赤也。
ダブルスで青学の乾&海堂ペアを血祭りにあげてた。
病院で顔中に包帯を巻いた乾が「そうか、俺たちは負けたのか」とつぶやく。
だからどんなテニスしたらこうなるんだよwww
てかよく公式戦でここまでやって失格にならないものだ。。
この男はやばすぎる。
だからデスマッチでもチャンピオンと、それもタイトルマッチをやろう。
「デスマッチドラゴン」伊東をどこまでボロボロにできるか。
ラケットやボールの使い方を分かってる挑戦者有利な気もするが・・・
伊東のラケットを使ったソバットやカカト落とし、ムーンサルトプレスやドラゴンスプラッシュは強烈だろw

デスマッチヘビー級選手権ラケット&ボールデスマッチ
伊東竜二(王者)vs切原赤也(挑戦者)



マジでやってくんねえかなあ、これ(笑)




**************************************
2008年01月09日22:11のmixi日記。
大日本プロレスのアングルが古いw

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事