teteaのブロマガ

食後のコーヒータイム攻略情報その10

2020/03/29 08:04 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
えー、このゲームが難しくてクリアーできないという書き込みをいただきました
う~ん、ものすごく簡単と思っている場所だったんですが
やはりこのゲームはシナリオ理解力によっては難しくなるんですよね
私の文章では若干伝わりにくい気がします

かといって、答えを搭載してもいいんですが、毎回ヒントを開くたびに
答えを見ますかっていう選択肢が出るのもなんかうざい気がするんですよねぇ

解く気がなくなっちゃうというか、なんというか
そこでブログを書いてるんですけど、まぁここにたどり着けないと意味がないんですねぇ
ということで公式のゲームからリンクを張るようにしました
ヒントをアップデートしようかと思いましたが、それはやめます
わかんなければ若干面倒ですけど、私のブロマガを頑張ってみてください




今日のキャラは古文司 四打さん
3話で出てきたキャラです
別に古文書は読んでないだろう的な位置づけでしたが
4話でつながってくるという配置でした
というか3話の時点ではあまり考えていませんでしたけどね

さて、続編のコーヒーブレイクをアップする関係で
3問ずつはやめました、今日で4話は最後まで書きます

第4問

(証言1)
「俺は祭壇で、壁画の写真を撮るのに忙しか
 った」

(証言2)
「外側で、古門司の奴にあってからは、石像の
 写真を撮ってたのさ」

(証言3)
「まさか中央祭壇の裏に、地下通路の入り口が
 あるなんて知らなかったぜ」

証言3に対して、証拠品5:秘密の地下通路の入り口


第5問

(証言1)
「あ、いや、祭壇の裏側を撮ろうとしたら、偶
 然、秘密の入り口を見つけちまったんだ」

(証言2)
「入ってないぜ」

(証言3)
「通路は狭かったし、暗かったし、行こうとは
 思わなかったさ」

(証言4)
「それよりも太陽の塔のレンズに興味があった
 ね」

証言2に対して、証拠品10:対欣緒の鞄


第6問

(証言1)
「ああ、確かに秘密の地下通路には入ったさ」

(証言2)
「入り口が開いてたもんだからな」

(証言3)
「お宝でも隠してあるのかと思ったんだ」

(証言4)
「だが、中にはろくなもんはなかったぜ」

(証言5)
「俺はすぐに引き返したんだ」

証言4に対して、証拠品11:黄金像


第7問

(証言1)
「あの女がやったんだ!」

(証言2)
「俺がやった証拠なんてないだろう!」

(証言3)
「俺は地下通路で黄金像なんて見てないんだか
 らな!」

(証言4)
「そんなもの見たら、写真にとらない訳がない
 ぜ」

証言4に対して、証拠品12:血の付いた黄金像





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事