気が向いたら何か書くtetのブロマガ

このブロマガを共有

メール配信: あり

このブロマガについて

At Your Own Risk. 書いたら忘れる備忘録 外部記憶とも言う Curiosity killed the cat.

著者情報

tet

○コミュ: co1117245  雑談・PC相談・etc…気が向いたら何かするコミュ  放送予定未定~仮想PCからの放送環境テストの代行もできますよ~ ○好きなアーティスト:ONE OK ROCK, UVERWORLD, BUMP OF CHICKEN, ASIAN KUNG-FU GENERATION,  その他ウォッチリスト・コミュ主の方々, etc… ○大好物:チョコ物全般、シナモン抜きアップルパイ、重たいコーヒー、etc… ○興味:仮想化での各種特化環境構築、etc… ○道具周り ----- [Network] ・Nuro ONU:ZTE F660A |-ASUS P8Z77-V |-+Debian on VMware:over ssh用gateway, mail server, web server | |-Fujitsu Lifebook S936/M:Intel I219-LM(GbE)/Intel AC 8260 | | |-NEC Aterm MR04LN[LTE Router]:宅内ではLANへ有線ブリッジ |-+Sony Xperia XZ1 Compact:Wi-Fi ac |-+Apple iPhone 6S:Wi-Fi ac ----- [HostPC] ・OS:Windows 10 Pro x64 ・LCD:40inch 4K & 24inch FHD  |-Philips BDM4065UC (DisplayPort:IPS 4K 60Hz)  |-BENQ XL2410T(DVI:FHD120Hz、NVIDIA 3D VISION対応TNパネル) ・CASE:Corsair Obsidian 550D  |  |-FAN:14cm x 5(排気x3:天前/天後/後上、吸気:前上(H50ラジエータ用)/前下/サイドパネル自然吸気)  | CPUとGPUフルロードでも700rpm超えるのはGPUファンだけというエアフロー環境  |  |-PSU:Seasonic SS-760XP2  | |  |-Motherboard:ASUS P8Z77-V  | |  | |-CPU:Intel Core i7 3770T 2.5GHz (1.6~4.1GHz) 4C8T TDP 45W  | | |-Intel HD AUDIO:未使用(HDMI、Analog)  | | |-Intel HD 4000  | | | |-Dsub:Philips BDM4065UC(就寝時/外出時のサーバーモード用)  | | CPU Cooler:Corsair H50  | |  | |-Memory:32GB 1.45v 1600MHz  | | |-Crucial Technology PC3-12800 8GB x 3  | | |-A-DATA Technology PC3-12800 8GB x 1  | | RamDisk:Max 8GB(ImDiskで可変容量:ブラウザCache、簡易作業場)  | |  | |-PCIe(x1):Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio SB-XFT-PA  | | |-Analog 5.1ch Out:ROCCAT KAVE(視聴用リアル5.1chヘッドホン)  | | |-S/PDIF Out:ONKYO CR-D1(BGM用ミニコンポ)  | | |-S/PDIF In:未使用  | | |-StereoMixer:未使用  | |(-Onboad Sound:Realtek ALC892 UEFIで無効化)  | |  | |-PCIe(x16/x8):ASUS STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5(x16)  | | |-DisplayPort:Philips BDM4065UC  | | |-DVI:BENQ XL2410T  | |  | |-PCI:空  | |  | |-PCIe(x8):空(Intel CT:GPUがx8になってしまうため使用休止)  | |-Onboad NIC:Intel 82579V  | |(-USB?:MB付属Wi-Fi 802.11b/g/nモジュール 除去)  | |  | |-PCI:PT2  | |  | |-PCIe(x4):PT3(x1)  | |  | |-Intel SATA3.0  | | |-Samsung 860 EVO 1TB:OS用  | | |-Crucial C300 128GB:Software RAID 0 録画用  | |  | |-Intel SATA2.0  | | |-Intel SSDSA2M120G2GC 120GB:Software RAID 0 録画用  | | |-Western Digital WD40EFRX 4TB(CMR) x2:Software RAID 0:録画やVM本体他データ保存用  | | |-Seagate ST8000AS0002-1NA17Z 8TB(SMR):バックアップ等保存用  | |  | |-Asmedia SATA3.0  | | |-Intel SSDSC2CW120A 120GB:Software RAID 0 VM差分・エンコード・作業場用  | | |-Intel SSDSA2CW120G3 120GB:同上  | | (※RAID 0はIntel SATA3.0と跨ぐと負荷時に帯域不足で録画ドロップが発生する)  | |  | |-VODD:Windows 8.1以降は標準でISOマウント対応)  | |  | |-Intel USB3.0  | | |-USBtoSATA変換-ODD:HL-DT-ST BD-RE BH20N  | | |-Keyboard:REALFORCE 108UB-A XE01L0  | | |-Mouse:Ttesports MO-BKV-WDLGBK-01(指紋認証付き5ボタン)  | |  | |-Asmedia USB3.0  | | |-Philips BDM4065UC USB3.0-HUB  | | | |-Sony Xperia XZ1 Compact:USB Type-C充電およびカスタムROM焼き用ポート  | | | |-Apple iPhone 6s MKQJ2J/A:Lightning充電  | | | |-QCY-QY19:USB Micro-B充電  | | | |-Shure RMCE-BT2:USB Micro-B充電 ----- [VM]:VMWARE Workstation Player(NHMで差分運用) [GuestOS01]:Debian 10 Buster 64bit CLI Memory:4GB  SSHトンネルゲートウェイ用(over VNC、RDP、Submission等)、  メールサーバー用Postfix、WEBメール用Apache、など多用途鯖  遥か昔からアップグレードを続けていた32bitのGuestOS02から  流石にそろそろ64bit化するかと重い腰を上げてみた [GuestOS02]:Debian 10 Buster 32bit CLI Memory:2GB  玄人志向のNAS玄箱をファームウェアハックでDebian化させたものから  設定をVMへ移植しアップグレードし続けてきた相棒  64bit化に伴いお役目終了 [GuestOS03]:Ubuntu 20.10 Desktop x64 GUI Memory:20GB  Androidビルド用 [GuestOS04]:Windows10 Insider Preview GUI Memory:8GB  人柱作業用 [GuestOSxx]:その他食指が動いたもの ----- モバイルPC:職場・自宅兼用 ・Fujitsu Lifebook S936/M  2016年に秋葉原で鹵獲した超お買い得機(定価30万が3万)  ・OS:Windows 10 Pro x64(Media Creation Toolで初期化済)  ・CPU:Skylake 6300U 2C4T (0.4GHz~3.0GHz)  ・GPU:Intel HD Graphics 520  ・Memory:12GB (オンボ4GB+SODIMM8GB:2133MHz)  ・Strage:M.2(SATA) SAMSUNG MZNLN256HCHP-00007:256GB  ・NIC:Intel Ethernet Connection I219-LM  ・LCD:13.2 inch FHD  ・その他  |-指紋認証  |-SmartCad Reader  |-タッチパッド  |-MemoryCard Reader  |-M.2:Wi-Fi&BT増設  |-空きM.2:恐らくSATA用  |-空きM.2:恐らくWAN用  |-端子なし:SATA(半田付けで使えるかもしくはM.2と排他)  |-Battery:3550mAh  |-重量:1.21kg  ・追加投資:1万  |BIOSロックのジャンク品を知る人ぞ知る回復方法にて対処済み  |ビジネス品だったようでWi-Fi&BT無しのため増設&配線済み  |-M.2 Wi-Fi:Intel Dual Band Wireless-AC 8260  |-|-PCIe(x1):Wi-Fi 802.11ac 867Mbps(x1)  |-|-USB:Bluetooth Ver.4.2  |-Strage:mSATA(SATA) ADATA XM21E:256GB ・Sony Xperia Z5 Compact:退役  セキュリティサポートがセルフでできる海外モデルの強みで  2015年から長らく使用してきた名機でしたが  メモリ2GBでは昨今のOS要求に対し厳しくXZ1Cへ引継ぎ ・Sony Xperia XZ1 Compact:格安中古を鹵獲  Z5Cの後継機で価値ある進化はメモリ4GB化とUSB Type-C化  Z5C並みに長生きしそう  ・Country:Customized HK SIM-Free  ・Bootloader Unlocked & TA Writebacked  |-Recovery:TWRP 3.5.2_9-0  | |-Magisk(Rooted)、Magisk Manager  | | |-Magisk Hide Props Config(SafetyNet & Google Play auth passed)  | | |-Riru  | | |-|-Riru-EdXposed、EdXposed Manager  | | | | |-AFWall+  | | | | |-GravityBox  | | | | |-etc…  | | |-Systemless Hosts  | | |-Busybox for Android NDK  | | |-AuroraService  | | |-F-Droid Privileged Extension  | | |-Open GApps beta  | | |-Audio Compatibility Patch  | | |-VIPER4Android FX  | | |(-Audio Modification Library)  | | |(-safetynet-fix)  | | |-etc…  |-OS:Havoc-OS 4.5(Android 11) Security Patch Level 5 May 2021.  | | |-F-Droid  | | |-|-AdAway  | | |-|-andOTP  | | |-|-OpenKeychain  | | |-|-Open Camera  | | |-|-Termux  | | |-|-etc…  | | |-Aurora Store  | | |-|-Trimmer  | | |-|-SMBSync2  | | |-|-foobar2000 Mobile  | | |-|-Smart Feed Reader  | | |-|-Firefox beta  | | | | |-uBlock Origin  | | | | |-etc…  | | |-|-etc…  | | |-Google Play Store  | | |-|-Titanium Backup  | | |-|-Perfect Viewer  | | |-|-etc…  ・CPU:Qualcomm Snapdragon 835 (Kryo280:Customized Cortex-A?? 8 core big.LITTLE 2.45GHz/1.90GHz)  ・GPU:Qualcomm Adreno 540  ・Memory:4GB  ・LCD:4.6 inch 1280x720 px  ・Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac MU-MIMO 4x4  ・Bluetooth:5.0 aptX HD & LDAC Ready  ・Strage:32GB  ・microSD:256GB(200GB+wear levelling)  ・Battery:2700mAh  ・Cam Main:19M px  ・Cam Sub:8M px ・Apple iPhone 6s MKQJ2J/A:5s死亡で新たに中古を格安鹵獲  RDP over VPNのテレワークだとビデオチャットに便利  公私ともにアイポンは1台ないと対外的に不都合が出るので一応  ・Country:Jpn docomo SIM-Free  ・OS:iOS 14.6.0  ・CPU:Apple A9 Dual-Core 1.85GHz  ・GPU:PowerVR GT7600  ・Memory:2GB  ・LCD:4.7 inch 1334x750 px  ・Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac MIMO  ・Bluetooth:4.2  ・Strage:16GB  ・Battery:1715mAh  ・Cam Main:12M px  ・Cam Sub:5M px ・Apple iPhone 5s A1453:死亡  テレワークによる負荷でバッテリ消費&発熱過多がダメ押し  Z5Cと違い背面と側面が金属であることが仇となり  液晶側へバッテリが昇天しタッチ操作不能に ・Shure AONIC 4 SE42HYBK+UNI-A:MMCXリケーブル対応  |-Shure RMCE-BT2:Bluetooth 5.0 aptX HD/LL(外出時に起こりがちなBT電波干渉ぶつ切れは出ていない)  | |-Sony Xperia XZ1 Compact  |(-Shure RMCE-UNI:極端な地域でぶつ切れが発生する際はリケーブルで有線に差し替え) Androidは3ボタン非対応の場合が多いが両対応なのがありがたい  付属のUNI有線はスイッチでAndroid / iPhoneを切り替えで双方3ボタン対応可能  別売りBT2無線は自動認識で対応してくれる模様  Shureはリモコンが右についているので個人的好みで左にになるように  リケーブル左右逆刺し&Android側で音声の左右反転で運用  追加でGravityBoxでのボタン差し替え:Vol+長押し:スキップ、Vol-長押し:リバースに割当てて運用  音質調整はVIPER4Android FXとfoobar2000 Mobileの組み合わせ  |-イコライジング目安:デコーダやアンプやイヤホン/キャップやその時の気分次第で微調整  | |-250Hz辺り下げ:モッタリ感消し(2kHzとのバランス)  | |-500Hz辺り上げ:ベースのチョッパー(スラップ)重視  | |-1kHz辺り 上げ:ボーカルが飲まれないよう微調整  | |-2kHz辺り 下げ:スカスカ感消し(250Hzとのバランス)  | |-4kHz以降 上げ:ハイハットや弦等の金属感やボーカルの息遣いを復元  |-音場空間:200㎡  |-ディレイ:20ms  |-etc… ・QCY-QY19:実売2000円しないaptX対応BTイヤホン  |-Apple iPhone 6s MKQJ2J/A Shure AONIC 4は気軽な取り外しに向かないため  テレワーク中のヘッドセットにはこちらが重宝  一応音楽聴くに耐える程度の音質ではある ・ONKYO E300BT:死亡  2016年から愛用していたaptX対応BTイヤホンだったが  シャツと一緒に洗濯して溺死 ・Sony XBA-30:有線  長年使いすぎて断線しかけてきたので退役 ・Raspberry Pi3 Model B:死蔵  結局のところ帯に短したすきに長しだったため  いつか何かに使うことがあるかもしれない保管庫の住人に ・Oculus Go  生産終了、サポート打ち止めで捨て値だったので鹵獲  VRコンテンツはPCで落としクローズドサービスから出ない使い方なら  まだまだ十分に楽しめるしステイホームのお供としても吉 -----

記事 (38)