テレ便

2016年3月17日(木) 車の運転は気をつけてても危険がいっぱい

2016/03/18 07:05 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • レッドブル
読んだらオススメの場所(赤表示部分
  • 今日の出来事
  • 今日の勉強
  • 今日読んだ(読んでる)本(1.2.3.4..6.7.8)
  • 今日のTOPICS
  • 雑記



レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか
星★★★★

面白い。ビジネス書として面白いかは知らないが、いまではコンビニでよく見かけるレッドブルのサクセスストーリーは、近所のおじさんのサクセスストーリーを聞いてるかのようなセンスオブワンダーがある。
レッドブルはこんな形で日本に渡ってきたのか。そこには想像外のストーリーがあった。
レッドブル創業者のディートリッヒ・マテシッツの最初のプレゼン資料には「レッドブルのための市場は存在しない。我々がこれから創造するのだ。」と書かれていたそうである。
事実、30年以上たった現在では、我々の手元にはレッドブルがある。このレッドブルが何故ここまで売れたのか。
リポビタンDを作ってる大正製薬がキッカケとなってドイツから世界を席巻するドリンク会社がうまれたのだ。

・「レッドブル翼をさずける」はどのような経緯で生まれたのか
・販売禁止を受けるレッドブルはどのようにして苦難を乗り越えたのか
・F1、サッカー、アイスホッケーなどの様々なスポーツとレッドブルの結びつき

ぼくらの手元にレッドブルが届くまでに、レッドブルさんはなかなか苦労を重ね、経験を積み上げてきたらしい。
ビジネス書というより、物語として面白いのでオススメです。たいへんだったんですねぇ。そういう風に言いたくなるほど、レッドブルは活躍している。
また、レッドブルの秘密にも迫る。社内でルナクアという満月の日に汲み取られたミネラルウォーターを飲む謎の儀式や、従業員によるマテシッツ信仰など、私たちの知らないレッドブル物語は驚きを与えてくれる。
さらりと読めるので、レッドブルでも飲みながらレッドブルさんの活躍を楽しんでみたらいい。

ってか、ふと気付いたが、これ映画化したら面白そうだよな笑
映画『ジャージーボーイズ』や『ソーシャル・ネットワーク』のような面白みを含んでる雰囲気がある。


今日の一行感想
つかれたー
今日起こった出来事
久しぶりに友人と会って世間話を堪能してました。
どうしてもしなきゃならない連絡もしたし、仕事もしてきた。

そういえば、今日は警察を呼ぶような出来事に出会いました。
コンビニの駐車場にバックで車を止めようとしたら、目の前で車が壁にぶつかったんですよね。ぼくのほうとは車の接触はまったくありません。どうしたんだろうと思って様子をみてたら「お前のせいだ」と声をかけられたので話をしていると免許証を見せろとか、保険会社を教えろといわれたので、とりあえず警察を呼んで検証してもらいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
道路    事故車進入経路 → 
----------ーーー  ↓☆ーーー
             |道路|     ☆事故車の事故ポイント
  コンビニ駐車場    |  |     ★自分の駐車ポイント
          ★  |  |   
ーーーーーーーーーーーーー
たぶんですが、ぼくが駐車ポイントにバックで入ろうとしていたのに驚いて人の家の壁に突っ込んだんだと思うんですよね。ただ、こちら側の言い分からしたら駐車場側には十分なスペースもあり、壁に突っ込むほどに動くのは過剰反応だろうという主張です。あちこち車がぼこぼこになってたので、もともと車間を計るのが得意な方ではなかったんじゃないでしょうか。
このままだと平行線になるので、先方が「警察を呼ぼうか?」と言われたので「じゃ、呼びましょう」と呼んでもらって話をつけました。壁の持ち主の方も警察を呼んでくれといってたので、即座に電話しました。

ちなみにこれが警察に電話をしたときの会話
「はい警察です」
「すいません。目の前で壁に車がぶつかる事故があったので電話をさせてもらいました」
「ありがとうございます。事故を起こされたご本人ですか?」
「いえ、ちがいます」
「では、壁をぶつけられた住人の方ですか?」
「いえ、ちがいます」
「? では、事故を目撃されてた第三者の方ですか?」
「ええと、たぶん・・・そうです?(車をぶつけたのはお前のせいだと言われたから第三者と言い切るのも言いづらいなぁ)」
「?? どのような状況で目撃されたんですか」
「目の前で壁に突っ込みました。おそらく僕がバックでコンビニ駐車場に止めようとしたのに驚いたのかなぁと」
「??? ということは、接触事故ということですか?あなたは事故の関係者の方?」
「(接触事故も起こってないし、車間の距離も十分あったし因果関係が本当にあるとも言いづらいなぁ)いやぁ、そうとも言い切れなくてですね・・・」
「???? えーと、なんで電話されたんですか?」
「事故を起こされた方と、ぶつけられた家の方が僕に警察に電話しろといわれましてね」
「????? え?(このひとはどんな状況の人なんだろうって言う疑問の声)」
「あー、とりあえず最寄の警官をよこしてもらっていいですか?口頭で説明するのもややこしいので・・・」
「あ、そうですね。わかりました」

・・・いや、ほんとになんで僕が電話することになったんだろう。
とりあえず警察側からはこちらに非はないだろうから帰って良いよと言われたので、一安心でしたね。
それにしても向こうから警察を呼ぼうかと言われたのに、いざ呼ぶとなると止めろといわれるのは、うーーーんw、となっちゃいましたね。
いろんな人がいるなぁ。
まぁ、みなさん車の運転には気をつけましょうね。
今日の勉強
勉強時間:0時間

今日の運動
なし
今日読んだ(読んでる)本
読みやすさ☆ オススメ度★(最大星5つ)

1.一般書籍

なし


2.コミック

なし

3.今日読んだなろう小説
【継続追いかけ中】下にまとめておきます

【新規に読み始めたもの・短編】

なし

4.WEBコミック

なし

5.アニメ


僕だけがいない街 コミック 1-7巻セット

新品価格
¥4,298から
(2016/3/18 01:20時点)

僕だけがいない街を見ながら記事をかいています。
「未来」
いいストーリーだなぁ。
ぼくがこうなっているのは、ぼくの選択だっていうところに人間としての自負を感じる。すごい、いいなぁ。
ゴーストハントのラストもそうだけれど、選択と結果は個人のものだって主張は好きです。この系統だと、プラネテスの「全部オレのもんだ。孤独も苦痛も不安も後悔も、もったいなくてタナベなんかにやれるかってんだよ。」ってのも思い出します。
自分の行動の責任はすべて自分に起因するって自負には美しさを感じます。




6.雑誌

チャンピオンとモーニングとヤンジャンは読んだけれど、特に感想はないですねぇ


7.反応した記事

ないなぁ

8.その他

柴村さんがカクヨムで書いているのが驚きでした。

今日のTOPICS『本の読みかた』
ぼくは本の読み方を定期的に変化させます。
昔は一冊一冊ちゃんと読んでたんですが、最近はそういう読み方はやめました。
理想的には時間をかけて一冊ずつ読みたいんですが、世の中には面白い本がいっぱいありすぎます。最近の読み方の流行は、膨大な本を用意してメモをとりながら1冊10分ちょっとで流し読みすることです。
面白いかどうかはそれくらいでわかるんですよね。
まぁ内容はちゃんと覚えられず、理想的な読み方ではないんですが雑食系の読み方としてはこれでいいかなぁ。
その上で今読むべきものをちゃんと読めば良いんじゃないかと思ってきてる自分がいます。
今日の購入
なし
今日のごはん


昼 カレー

晩 おにぎり

明日と明後日の予定
親戚に手紙を出して、医局に電話をしないとなぁ
未来の予定
【優先度A】
・大事な連絡

【優先度B】
・大学の原稿の修正

【日程が決定しているもの】
3/20(日)東京:友人の発表を聞きに
雑記
いやはや。
やるべきことを放り捨てて寝ちゃったおかげで疲れはとれたけれど、課題がたまっててストレスは溜まります。
もっと時間をうまく使えたらいいなぁ。
今日のブログ更新時間
2016年3月18日 AM1:53

3月は引越しシーズンです。引越し先でインターネット契約をお忘れにならないようお気をつけください。頼み忘れるとちょっと悲惨なので気をつけましょう。参考までに。



ぼくは現在Yモバイルで契約中。3日で1GBの縛りがあるからちょっとキツイ。いまは3日で3GBの契約が多いらしいけれどご注意を。ただ、モバイルのいいところは持ち運びが便利なところですね。

★auひかり オプション無しでも必ずキャッシュバック33000円★

au携帯を契約していると少しお得だった気がする。あと、キャッシュバックを狙うならいいかも。

【So-net 光 (auひかり)】

安いっていうから引越し先で使おうかと検討してたso-net。結局キャッシュバックに釣られて別のところにしちゃったけれど、引越し先に数年間住む予定ならいいのかもと思う。

<なろう小説amazonリンク>
【連載を追いかけているもの】




コメント

アレ
No.2 (2016/03/20 12:06)
>>1
唐澤貴洋○す
奈々原“事故中”京馬
No.3 (2016/03/20 18:12)
去年末に職場に出回った当り屋リストは山口ナンバーが多かったなぁ
まずは会話せずに警察を呼べと書いてた気がする
Phantom15
No.4 (2016/03/20 18:41)
ドイツじゃなくてオーストリアですよね
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事