てらどれいん

サイキ装備一新

2016/09/17 14:27 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • PSO2
いつか書こうかどうしようか迷っていたけれど、タイトル通り良いネタが出来たので思い切ってブログにまとめてみる事にした。

今までずっとサイキセットは装備こそしていたものの、以下のような不満点が。

・装備条件が厳しい
・特殊能力が微妙

前者はクラフトしたてで装備条件緩和の大事さがよく理解できておらず、
職を変える毎にある程度のレベルまで上げないと装備ができないのが辛かった。
後者は意味は理解していたものの、どのような特殊能力が良いのか判断できず、
ユニットはずっとおざなりになっていた。


新しいサイキセットを用意したいとは1か月くらいずっと思っていたのと、
PSO2のアニメBD一式買った影響で資金には少し余裕があったので今回思い切って一式を揃えなおした。

結果からすると以下のような感じに。
(下が既存の装備 上が新規の装備)







主に大きく変わった点としては、
・射射射→打射射に変更し、旧に多く含まれていたスタミナの代わりにHPを補完。
  →代償としてPPは5減っているけれどもHPは少し優先させたかった。
・装備条件緩和30%と20%を使い、レベルが少し低くても装備しやすくした
  →レッグのみは以前の方が条件が緩かったが緩和30%を持ってなかったので20%に
・アプレンティスを始め、特殊能力を大幅に強化する事で打撃が以前より300近くUP
  →射撃、法撃も少しずつだけどUP


自分で特殊能力を付けるのが心臓に悪いと思ったので、それぞれ完成品を購入して
武装エクステンドをして、といった流れ。
武装エクステンドはいずれもLv9だけ解禁されてなかったので他のアークスさんに依頼。

費用は装備だけで60M、武装エクステンドは自力で実績を解除させたり、
エクステンド素材などの購入もした影響で10M近く。トータル70Mくらいの大幅な出費に…
余談だが今まで一番大きな買い物したのはバードリングウィングの63M


まだPSO2を6月に始めたばかりの知識で相談できる人もよくいなかったので、
本当はもっとコストを安く抑える方法もあるのかもしれないけれど、
結果的に打撃力は大幅に上昇してくれたのと、装備条件が緩和できたのが個人的には大満足。
当面はこのサイキ装備で色々試してみる予定。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事